バイきんぐ小峠の親や兄弟は?現在の年収や解散を回避できた理由とは?

バイきんぐ

2012年にキングオブコントで優勝して以来、活躍目覚ましいバイきんぐ小峠さん。

キングオブコントで優勝する前は、いくつものアルバイトをやりながらひたすらネタを作る日々を送っていたそうです。

しかし、キングオブコントでの優勝をきっかけに、もともと実力があった事もあり次々と仕事が舞い込み、一躍人気者の仲間入りを果たしました。

そんなバイきんぐ小峠さんの両親や兄弟はどんな人なのでしょう?

また、コンビの結成秘話や現在の年収はどれくらいなのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク
すぽんさー

バイきんぐ小峠ってどんな人?

小峠英二

小峠英二
出典http://www.oricon.co.jp/

プロフィール

生年月日 1976年6月6日
出身地  福岡県・田川郡大任町
身長   170cm
体重   55kg
学歴   福岡県立東鷹高等学校

所属   SMA NEET Project

バイきんぐが解散を回避できた理由とは?

お笑いコンビの「バイきんぐ」は、小峠英二さんと西村瑞樹さんが高校生の時に、大分県の自動車教習所の合宿で一緒になった事がきっかけでコンビを組む事になりました。

しかし、この時2人は友達でも何でも無く、ただ合宿の部屋で一緒だっただけで言葉も一言も話していなかったそうです。

そんな2人が、それから半年くらいして大阪NSCの600人くらいいる集団面接で、偶然また同じグループになった事で、運命みたいな物を感じて1996年にコンビを組みました。

この時、声をかけたのが小峠さんで「うわぁ」って思ってびっくりしたそうです。

しかし、運命を感じでコンビを組んだものの、どんなにネタを作って披露しても全くウケず、低迷した日々が続きます。

そして、お互いを深く知る前にコンビを結成してしまった為か、コンビ結成後に色々と問題が出てきて、キングオブコントの優勝までに5回の解散危機がありました。

そのうち4回が小峠さんから言い出した物で、「もっと他にいい相方がいるのでは?」と考えていたそうです。

しかし、その時は相方の西村さんが「まだ大丈夫」と思っていたので、解散には至りませんでした。

そして、その後に西村さんも一回思い悩んで解散を口にしたそうですが、その時は小峠さんに「何言ってんの?」と返され回避したそうです。

もし、そこで小峠さんも同じ心境だったら、今頃バイきんぐは解散していたかも知れません。

また、小峠さんが言い出した4回のうち、1回でも相方の西村さんが同調してたら解散していたと思うだけに、バイきんぐが解散しなかったのは「お互いの感覚のズレ」が理由と言う事になります。

こう思うと、本当に2人は全く違う感性の持ち主なのだと思います。

そして、お笑いでの成功も、ある意味この感覚のズレがキッカケでした。

コンビ結成当初「バイきんぐ」は、小峠さんがボケ担当で西村さんがツッコミを担当していました。

しかし、ある時にボケとツッコミを入れ替えてみると急にウケ始めたそうです。

ネタを作ってる小峠さんも、最初は自分がボケた方がいいと思ってボケを担当していたのですが、結局その思い込みがズレていたと言う事なのかも知れません。

そしてこれを機に、このスタイルに磨きをかけて行くと2008年にはキングオブコントで準決勝まで勝ち進み、2012にとうとうチャンピオンに輝きました。

バイきんぐ小峠の両親や兄弟は?

バイきんぐ小峠さんの両親は、父親が小峠豊秋さん、母親が小峠千鳥さんと言いますが、職業や年齢などの詳しい情報は出ていないようです。

そして、「小峠」と言う名字は非常に珍しい名前で、日本全国でも160世帯ほどしか確認されていません。

そのうちのほとんどが、バイきんぐ小峠さんの出身地でもある福岡県に集中していると言う事です。

また、バイきんぐ小峠さんの「英二」と言う名前は、祖父の小峠作治さんが付けた名前なのだそうです。

そして、兄弟については兄と弟がいるそうですが、こちらも一般人と言う事で、名前や職業などの詳しい情報は出ていませんでした。

バイきんぐ小峠の現在の年収は?

2012年のキングオブコントでの優勝でブレイクし、数々のバラエティ番組で結果を残して現在では、「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」でMCを担当しています。

そんなバイきんぐ小峠さんの、現在の年収はどれくらいなのでしょうか?

2016年にバラエティ番組「旅ずきんちゃん」で当時の月収を暴露していて、その時は月収130万円くらいと話していました。

しかし、最近の番組出演数などを考えると、もっとあるような気もするので、恐らくかなり控えめに言ったのではないかと思います。

ただ、それを元に換算しても年収1560万円あるので、やはり売れると売れないとでは天と地ほどの差がありますね。

そして、ブレイク前の2012年当時は、家賃5万4000円で6畳一間のベランダ無しアパートに住んでいましたが、現在は家賃19万円1LDKのマンションに住んでいます。

そして、車はヴィンテージのアメ車(400万円)に乗り、バイクの免許も持ってないのに、観賞用として高級バイクの「トライアンフ」(150万円)も持っています。

さらに、145万円相当の金の延べ棒なども持っているようなので、現在は開示した年収よりはもっと多いのではないかと思われます!

こちらの関連記事もどうぞ!

友寄ディレクターの年齢や嫁と子供は?ウィトって絶対に落ちないの?

バッドナイス常田の相方や身長は?彼女や元暴走族総長って本当?

芸人REINAの彼氏やコンビ解散理由は?すごい経歴と親や兄弟は?

大石絵理の歴代彼氏と現在は?父親や母親がセレブで妹もモデル?

終わりに

お笑いに挑戦する人はかなり多いと思いますが、成功する人はほんの一握りと言われています。

そして、成功しない人のほとんどは、途中で無理だと諦めてしまうパターンが多いのではないでしょうか。

そんな中、バイきんぐは結成16年目でチャンスを掴んだので、これは完全に諦めずにやり続けた勝利と言えると思います。

遅く咲いた分、今後は益々活躍しそうな「バイきんぐ」に注目です!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事