男子ボルダリング世界一!楢崎智亜の魅力と弟の明智の実力は?

ボルダリングの壁

まだ一般的に認知度が少ないボルダリング。

現在、日本の選手では、野口啓代選手がワールドカップで総合優勝経験があるなど、他にもワールドクラスの選手がいて、女子は勢いがあります!

しかし、男子はこれまで一度もワールドカップの総合優勝はありませんでしたが、2016年についに楢崎智亜選手が総合優勝を果たしました!

楢崎選手はどのようにして、ワールドチャンピオンまで上り詰めたのでしょう?

出来るだけ解りやすく紹介したいと思います!

スポンサーリンク
すぽんさー

楢崎智亜ってどんな人?

楢崎智亜(ならさき ともあ)

楢崎智亜

出典nehohaho.com

プロフィール

生年月日  1996年6月22日
出身地   栃木県・
学歴    宇都宮北高卒
身長    170cm

略歴

2006年  10歳からボルダリングを始める
2011年  JOCジュニアオリンピックカップ3位

2013年  クライミング日本選手権 2位
2015年  全日本クライミングユース選手権 優勝
2015年  リードユース選手権印西大会 優勝
2015年  アジアユース選手権マレーシア大会 優勝
2016年  ボルダリングワールドカップ2016 年間総合優勝獲得
2016年  IFSCワールドカップボルダリング中国・重慶大会優勝

楢崎智亜の魅力とは?

楢崎選手は、男子のボルダリングワールドカップ2016で、日本人初のチャンピオンとなりました。

これは今まで誰も成しえなかった事なので、快挙と言えます!

楢崎選手

出典www.climbing-net.com

楢崎選手はボルダリングを始めた頃から有能でしたが、2015年あたりから急激に伸びてきたようです。

2015年は、国内の主な選手権で優勝していますし、2016年に入るとワールドカップのベイル大会インスブルック大会ナビムンバイ大会で2位。

重慶大会では優勝しています!

楢崎選手は身長170cmと小柄ながら、バツグンの身体バランスの持ち主で、特に宙に浮いた時のバランス感覚には絶対の自信を持っています。

楢崎選手

出典prw.kyodonews.jp

楢崎選手のクライミングを見てみると、本当にバランス感覚の良さが分かります!

長い手足を持った外国人選手と対等以上にやりあえるのは、この驚異的な身体バランスがあってこそなのだと思います。

楢崎選手のクライミングの魅力は、圧倒的な身体バランスと、まるで忍者のような華麗な身のこなしだと思います(笑)

今後の目標

楢崎選手は間違いなく、東京オリンピックで日本男子ボルダリングのエースとなる存在です!

2016年でワールドカップの総合チャンピオンとなった事で、頂点にたったこれからの経験が、さらに楢崎選手を強い選手へと成長させていくと思います。

そして、4年後の東京オリンピックでは経験も実力も十分な状態になり、間違いなくメダルを獲得してくれると信じています(笑)

楢崎選手は、「これからどんどん活躍して『クライミングは格好いい』と憧れられる存在になりたい」と話してる事もあり、今後はクライミングをもっとメジャーなものへと広める伝道師としても活躍しそうです!

楢崎選手の私生活

楢崎選手がボルダリングを始めたキッカケは、10歳の時にお兄さんの影響を受けた事だったそうです。

そのお兄さんは今どうなってるのかは情報が無い事から、恐らく途中で辞めたのかも知れません。

ただ、楢崎選手と同じように兄に影響を受けたのか、弟の楢崎明智(ならさき めいち)さんが同じボルダリングの選手として活躍しています!

1999年5月13日生まれなので、楢崎選手よりも3つ年下ですね。
現在、第一学院高宇都宮キャンパスに通う高校生です。

身長170cmの兄に対して、弟の楢崎明智さんは186cmもあるそうです(笑)

楢崎兄弟

出典www.47news.jp

さらに、すでに「日本選手権リード競技大会」で優勝経験があり、THE NORTH FACE CUP 2016」では、兄の楢崎選手を破って優勝している事から、かなりの逸材と言えます!

このまま順調に行けば、東京オリンピックでは兄弟メダリストと言う事もありそうです(笑)

結婚や彼女について

楢崎選手は現在20歳と言う事で、結婚はまだだと思います。

しかし、かなりのイケメンなので彼女の一人や二人くらいは居そうですが、残念ながらそんな情報は出ていません。

今は彼女を作るよりも、ボルダリングを極める事の方が大事なのかも知れませんね!

今後も楢崎兄弟には注目して行きたいと思います!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする