大谷翔平の球速目標は175キロ!?高校時代の驚くべき計画内容とは?

野球のボール

現在、野球ファンだけでは無く、日本中が大谷翔平選手の動向に注目しています!

理由としては、やはりその規格外の身体能力で、次々と新たな記録を作っていくからだと思います!

普通にプロ野球選手になるだけでも十分すごい事ですが、そのプロの中でも図抜けた能力を発揮する大谷翔平選手は目立って当然ですね(笑)

そんな大谷翔平選手が高校生の時に書いた、将来の目標がかなりすごいです!

今回は、そんな大谷翔平選手の人生目標について紹介したいと思います!

スポンサーリンク
すぽんさー

大谷翔平が計画した驚きの野球人生とは?

大谷翔平

大谷翔平
出典http://pinky-media.jp/I0009296

プロフィール

生年月日 1994年7月5日
出身地  岩手県
身長   193cm
体重   92kg

何でも目標をもってやる事が、成功の秘訣だと言います。

大谷翔平選手もその重要性を理解して、早くから目標を決めてそれに向かって努力してきたのだと思います。

そんな大谷翔平選手が高校生の時に書いた目標が、本当にすごいです!

この歳でこれほど明確に目標設計できるなんて、やはり只者では無いと感じます(笑)

では早速、大谷翔平選手が高校生の時に書いた、野球人生の目標を見ていきましょう!

大谷翔平選手が高校生の時に書いた目標シート

人生目標シート

19歳

「3A昇格 英語マスター」

この頃は日本では無く、完全にメジャーでやるつもりだったのですね。

英語マスターと書いてる事は、この頃からずっと勉強しているのでしょう。

とすると、今では相当話せるのではないでしょうか。

20歳

「メジャー昇格150億円」

一年でメジャーへ昇格して、150億円と予想している所がやはり大物ですね!

21歳

「ローテーション入り16勝」

早くもメジャーに適応して、バンバン活躍してる想定ですね!

現実もそうなるのではないでしょうか!

22歳

「サイヤング賞」

現実は日本でプレーしているので叶わなかったですが、今後メジャーへ行けば歳は違っても目標は達成できると思います!

23歳

「WBC日本代表」

これはすでに達成済みですね。今回は残念でしたけど・・・

24歳

「ノーヒットノーラン 25勝達成」

これは十分あり得る目標です!是非達成してもらいたいです(笑)

25歳

「世界最速175km/h」

ここは目標シートも赤く塗られていて、特に思い入れがある感じです!

この時、大谷翔平選手はすでに160キロを投げていたと思うので、その時の感覚だと25歳くらいで175キロはいけると踏んでいたのでしょうね(笑)

今はどう考えてるかは分かりませんが、最近聞かれた内容ですと「今よりは上に行ける」という表現をしていたので、175キロはともかく160キロの壁は突破して欲しいと願います!

26歳

「ワールドシリーズ優勝」

ここで世界一になっていると言う想定です。

恐らく大谷翔平選手がチームに入れば、かなりの戦力になるでしょうし当然勝率も上がると思うので、これも達成可能ですね!

27歳

「WBC日本代表 MVP」

これもケガとかさえ無ければ、完全に目標達成は可能ですね!

28歳

「男の子誕生」

現在はあまり結婚については考えていないそうですが、この当時の考えではこの年で子供が生まれる想定だったようです(笑)

29歳

「ノーヒットノーラン 2度目の達成」

これも全然達成できる目標ですね!もっと早くにやっているかも知れません(笑)

30歳

「日本人最多勝利」

もう勝って勝って勝ちまくって、日本人歴代1位の勝利数をここで達成していると言う想定ですね!

現在の1位は野茂英雄さんの123勝(109敗、防御率4.24)。

その次は去年引退した、黒田博樹さんの79勝(79敗、防御率3.45)です。

これを超えるには、なるべくケガしないように勝ちを重ねないと難しいでしょうね・・・

31歳

「女の子誕生」

やはり女の子の子供も欲しいのですね(笑)

現実にはどうなるのか楽しみです!

32歳

「ワールドシリーズ2度目の制覇」

一度目の制覇から6年経ってますが、やはりそんなに何度も優勝できるとは思ってないのですね(笑)

33歳

「次男誕生」

ここで次男が生まれて、高校生の時のプランでは子供は全部で3人を予定しているようです!

大谷翔平選手の家族構成とまったく同じですね(笑)

34歳

「ワールドシリーズ3度目の制覇」

今度は2年くらいでワールドシリーズ優勝です(笑)

あくまでも理想なので、メジャーでは3回くらい世界一に輝きたいと思っていたと言う事ですね!

35歳

「WBC日本代表」

この頃はもう完全なベテランですね!

恐らく現実でもチームのキャプテンとなって、他の若い選手を引っ張って行ってるのではないでしょうか!

36歳

「奪三振数記録達成」

現在の奪三振数記録は、1993年に引退したノーラン・ライアン選手の5714三振が世界記録です!

これを超えるには、かなりの三振を奪わないと厳しいですが、175キロを目指していた高校生の時では、達成可能な目標だったのですね(笑)

それが現実になる事を期待します!

37歳

「長男野球を始める」

28歳で長男誕生ですから、ちょうど9歳で野球を始める事になりますね。

大谷翔平選手のDNAが入ってる子供ですから、恐らくとんでもない子供だろうとは思います(笑)

現実でも、本当にどんな子供が生まれるのか楽しみですね!

38歳

「結果が出ず引退を考え始める」

仮想でもこう言う事を考えられるのは、本当に真面目にこの目標シートを作っているのだなと思いますね。

39歳

「来年での引退を決意」

恐らく、バンバン打たれてほとんど勝てなくなっているのでしょうね。

そんな現実は見たくは無いですが、実際はどうなるのでしょうか・・・

40歳

「引退試合 ノーヒットノーラン」

ついに引退を決意して、引退試合を行うのですがそこでノーヒットノーランって・・・

やはり、普通には終わらせないと言う何か意地みたいなのがあるのでしょうね(笑)

大谷翔平選手なら、本当に引退試合で完全試合とかやるかも知れませんね!

この後、41歳で日本に帰って57歳でプロ野球界から引退して、60歳から世界旅行をして暮らすような事が書いてありました。

恐らくほぼ全て達成できると思います(笑)

個人的に気になるのは、やはり世界最速の球を大谷翔平選手が投げるのかどうか。

そして、現役引退までに一体何キロまで出せるのか?

が、とても気になります。

現在の世界最速は、ヤンキースのアロルディス・チャップマン選手が投げた169キロが最高です。

出来れば、人類史上初の170キロを日本人の大谷翔平選手に出してもらいたいと願います!

今後も大谷翔平選手には注目です!

関連記事

世界最速投手!チャップマンの意外な過去とは?彼女との私生活がすごい!

大谷翔平の両親だけで無く兄や姉も高身長!父は退職してメジャーの準備?

日本最速!大谷翔平の凄すぎる経歴と小・中・高時代の伝説まとめ!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする