世界的ピアニスト内田光子の経歴がすごい!結婚や子供はいるの?

ピアノ

内田光子さんと言えば、世界的なピアニストとして超有名な方です!

その内田光子さんが参加するアルバムがグラミー賞受賞されて話題となっています!

内田光子さんとしては今回で2回目となるので、あまり驚きは無いかもしれませんが本当に凄い事だと思います!

そんなすごい内田光子さんですが、私生活はほとんど謎です(笑)

ずっと外国に住んでいるので当たり前なのですが、結婚しているのか、子供がいるのかなど、ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク
すぽんさー

内田光子ってどんな人?

内田光子

内田光子
出典http://jp.medici.tv/#!/mitsuko-uchida

プロフィール

生年月日 1948年12月20日
出身地  静岡県熱海市
学歴   ウィーン音楽院卒

略歴

1951年 3歳からピアノを始める
1961年 12歳でウィーンに留学
1970年 ショパン・コンクール第2位
1972年 ロンドンに移住する
1982年 モーツァルト「ピアノ・ソナタ連続演奏会」でロンドンの批評家に絶賛される
1983年 エリザベート王妃国際音楽コンクールにて審査員を務める
1984年 小澤征爾の指揮するベルリン・フィルで世界デビュー
1991年 カーネギー・ホールにてデビューリサイタル
1991年 それ以後、若手音楽家への支援に力を注いでいる

主な受賞歴

1966年 – ミュンヘン国際音楽コンクール第3位
1969年 – ウィーン・ベートーヴェン国際コンクール第1位
1970年 – ショパン国際ピアノコンクール第2位
1973年 – ルツェルン音楽祭主催クララ・ハスキル・コンクール第2位
1975年 – リーズ国際ピアノ・コンクール第2位
1975年 – レーヴェントリット国際コンクール第2位
2001年 – CBE(大英帝国勲章第3位)
2005年 – 文功労者
2009年 – DBE(大英帝国勲章第2位)を授与されエリザベス女王よりデイムの称号を授かる
2011年 – 第53回グラミー賞・最優秀インストゥルメンタル・ソリスト演奏賞
2012年 – ロイヤル・フィルハーモニック金メダル
2015年 – モーツァルト生誕259年記念モーツァルト・ゴールデン・メダル
2015年 – 高松宮殿下記念世界文化賞音楽部門
2017年 – 第59回グラミー賞・クラシック部門最優秀ソロ・ボーカル・アルバム賞

内田光子さんがピアノを習い始めたのは、3歳の時に2歳年上の兄が習うピアノレッスンについて行った事がキッカケでした。

ピアノ教師が兄にする質問を内田光子さんが次々と答えた為、その教師にピアノを習うよう勧められたのが始まりでした。

そうしてピアノを習い始めたものの、外交官だった父親の転勤で12歳からはオーストリアのウィーン音楽院でピアノを習う事になりました。

そんな内田光子さんの名前が広く知られるようになったのは、1970年のショパンピアノコンクールで2位になってからです。

その後、1971年に23歳でイギリスのウィグモア・ホールでの演奏会にて、ロンドン・デビューを果たしました。

しかし、デビューは果たしたものの、大きなレコード会社からのオファーは無く1970年代はかなり不遇の時代を過ごしたそうです。

このままずっと続くかに思われた不遇の時代も、1980年代に入ると一気に様変わりして今度は逆に賞賛の嵐となります!

1982年以後に行った、モーツァルトの演奏の全てがイギリスの批評家に絶賛され、一躍、楽壇の寵児となり名実ともに国際的な名声を不動のものとします。

その後は国際的なメジャー・オーケストラの定期演奏会や、その他の世界的音楽祭の常連となり、今や完全に世界の巨匠になりつつあります(笑)

そして、今回グラミー賞を受賞した作品がこちらになります!

内田光子の結婚や子供の情報は?

とにかく子供の頃から外国へ出て、ひたすら音楽を極めてきた内田光子さんですが、私生活の方はどんな感じなのでしょう?

内田光子さんの事を色々調べると、音楽関係の事はそこそこ出てきますが私生活の事はほとんど出てきません(笑)

とりあえずかろうじて分かる事としては、結婚はされていないと言う事です。

結婚はしていませんが、長年一緒に住んでいるパートナーはいるようです。

その方は、EU理事会対外・政治軍事総局長であるロバート・クーパーさんです。
仕事としては、要するにイギリスの上級外交官と言う事です。

そして、2005年には「世界最高の知性100人」の1人に選ばれているので、相当頭の切れる方なのだと思います。

ロバート・クーパーさんは1947年生まれなので、内田光子さんよりも一つ年上の方ですね。

いつからパートナーなのかは分かりませんが、噂ではかなり長い関係だという事です。

しかし、結婚されてない事を考えると、そんなに若い段階でのパートナーでは無い気がします。

恐らく、40歳は過ぎてからのパートナーではないでしょうか。

子供の情報を探してみてもほとんど出てきません。

自分で産んで無いにしても、養子とかとってないかな?と調べましたが出てきませんね。

なので、内田光子さんには子供はいないと思います。

でも、ここまで音楽に人生を捧げてる方なので、ある意味自分の奏でる音楽が子供のようなものなのかも知れませんね。

噂では、家にはテレビなどは無いそうなので、一切の雑音はシャットアウトした生活をされてるのでしょう。

普通の人間にはちょっとついていけない生活ですね(笑)

そういう生活が出来るからこそ、常人には出来ない音楽が作れるのだと思いますし、今後も内田光子さんの音楽には注目したいと思います!

こちらの関連記事もどうぞ!

ピアニスト阪田知樹の経歴や実力は?彼女や現在は何してるの?

盲目のピアニスト!辻井伸行の凄さや実際の実力は?父や母はどんな人?

反田恭平の経歴や父親と不仲の原因は?驚愕のトレーニング法とは?

ランランのすごい経歴や実力は?年収や現在結婚はしてる?

牛田智大の親兄弟や彼女は?現在の活動や変わった儀式とは?

ダニール・ハリトーノフの両親や兄弟は?身長やすごい経歴とは?

終わりに

日本人の優れたピアニストはかなりいますが、その中でも内田光子さんはやはり特別な存在ではないでしょうか。

早くから日本を飛び出し国際的な名声を獲得した第一人者ですし、何でもそうですが最初に何かをやる人は偉大だと思います。

今後も、内田光子さんの活躍に期待します!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする