上沼恵美子のすごい年収や夫との仲は?息子の仕事や離婚理由は何?

上沼恵美子

上沼恵美子さんと言えば、「西の女帝」と言われるほど関西では超大物司会者です。

もともとは歌手志望でしたが、姉と漫才コンビを組んでデビューすると、巧みな話術を武器に色んな漫才コンテストで受賞するなど、瞬く間にスターへと駆け上がって行きました。

その後は紅白の司会を担当するなど関西以外でも活躍しますが、現在は主に関西で数多くの人気番組を抱える人気司会者となっています!

そんな上沼恵美子さんの現在年収や夫との関係はどうなのでしょう?

また、息子の離婚理由は何だったのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク
すぽんさー

上沼恵美子ってどんな人?

上沼恵美子

上沼恵美子
出典http://www.hochi.co.jp/entertainment/

プロフィール

生年月日 1955年4月13日
出身地  兵庫県南あわじ市
学歴   大阪国際大和田高等学校中退
所属   上沼事務所

略歴
1971年 姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」でデビュー
1973年 NHK漫才コンテスト最優秀賞受賞
1975年 「大阪ラプソディー」大ヒット
1977年 関西テレビディレクターと結婚
1994年 『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を担当(1995年も担当)
2002年 タレント好感度ランキングで3位になる
2007年 『M-1グランプリ』に初の女性審査員として出演

上沼恵美子と夫との現在の関係は?

上沼恵美子さんは、1977年に関西テレビのディレクターだった8歳年上の上沼真平さんと結婚します。

上沼恵美子と夫
出典https://ameblo.jp/oziba/entry

当時は上沼恵美子さんの人気絶頂だった為か、親類全員が結婚を反対していましたが、それでも結婚を強行し姉とのコンビも解散して芸能界も引退しました。

それくらい全てを捨ててまで、当時は旦那さんの事が大好きだったと言う事でしょう。

しかし、翌年に長男を出産するとその後はまた芸能界に復帰しています。

復帰の理由は「自分には専業主婦は耐えられなかった」と後に発言している事から、やはり上沼恵美子さんは根っからの「芸人」なのだと思います。

また、仕事復帰の際は夫から行動範囲を「西は姫路、東は京都まで」と決められた為、その約束を守って東京には進出していません。

紅白の司会は夫の許可が出た為に出演しましたが、その後東京のテレビ局からレギュラーでの出演依頼が殺到しましたが、夫を優先して全て断っています。

なので、この頃は完全に上沼恵美子さんが自分の仕事よりも夫との関係を優先しているのが分かります。

そして、月日が流れると夫も出世して、関西テレビの常務取締役・制作局長にまで昇進し、さらには関西テレビの子会社の代表取締役会長までも務めるようになりました。

ただ、上沼真平さんは現場制作に面白さを感じていた為、管理職は肌に合わず2008年に61歳で関西テレビを退職してしまいます。

また、退職する際は上沼恵美子さんに「一緒に辞めよう」と打診するも、「それはちょっと待って」とやんわり拒否されています。

そして、その後は仕事はせず、あらゆる趣味に没頭する毎日を送られていますが、それがちょっとした問題に発展してしまいました。

と言うのも、夫の真平さんは何事もすぐに熱中する性格なのか、退職後はまずウクレレを始めたようで、その際家でもアロハシャツに短パンで過ごし、ずっとウクレレの演奏を上沼恵美子さんい聞かせていたようです。

また、キックボクシングを始めた時は、リビングにサンドバッグを吊るしてトレーニングを始めるなど、同居する上沼恵美子さんはとても落ち着いて過ごせない状態だったと言います。

さらに、夫は退職した後も上沼恵美子さんに頼りっぱなしで、家事はほとんど何もしないそうです。

そんな生活に上沼恵美子さんも疲れたのか、2013年には自律神経症になって通院している事を告白し、さらにその頃から仕事が続く週末は自宅には戻らずホテルに宿泊する姿が目撃されるようになりました。

その理由として、自律神経の乱れは夫が原因のストレスで、家に帰らないのは治療の一環だと言われています。

また、どんなに体調が悪くても上沼恵美子さんは番組を休んだりしませんでしたが、それは「休んで家に居ると夫と2人で過ごす事になるから・・・」と関係者に漏らしていたそうです。

さらに、そのような話を番組でした時に、同じMCの高田純次さんに「もう離婚だな」と言われても、上沼恵美子さんは否定しませんでした。

そんな事から、恐らく離婚は秒読みだと言われていました・・・。

しかし、2015年に息子2人が結婚した事で夫婦仲に変化があり、息子が居なくなった事で寂しくなったのか、

「もう夫婦ふたりだけやから、これからは仲よく過ごすんや」

と言って、なんと休みを取って夫婦2人でイタリア旅行へ行ったと言います。

なので、恐らく現在は熟年離婚の深刻な危機は去ったのでは無いでしょうか・・・。

とは言え、またいつどうなるのかは分かりませんので、今後も上沼恵美子さんの言動には注目です!

上沼恵美子の年収や息子の離婚理由とは?

上沼恵美子さんの現在の年収はどれくらいなのでしょう?

色々調べてみると、上沼恵美子さんの現在のギャラは1本100万円と言う記述がありました。

かなり長い間活躍されてるベテラン司会者なのに、他の人と比べると意外と安いと思ったのですが、関西ローカルがメインなのでこれくらいが妥当なのかも知れません。

そして、現在上沼恵美子さんは関西で5本の冠番組を持っています。

それを単純計算で考えて、週500万円とすると月収は2000万円です。

年収にすると2億4000万円となり、ここからさらにラジオやコンサートなども行われているので、その辺の収入も加算されると思います。

また、過去にまだ納税額が発表されていた、2005年の上沼恵美子さんの所得は1億8594万円でしたので、現在ではおよそ3億円くらいの年収はあるのではないでしょうか。

そして、上沼恵美子さんには2人の息子がいます。

長男は上沼清太郎さんで、1978年4月生まれなので2017年では39歳になられる方です。

仕事は整骨院をやっていたとか色々言われていますが、現在は上沼恵美子さんの個人事務所で働いています。

そして、次男は上沼裕次郎さんで、1983年5月生まれなので現在34歳になられます。

次男は子供の頃、上沼恵美子さんの息子と言う事で学校ではかなりいじめられたといいます。

しかし、その後は東京へ出て現在は構成作家の仕事をされているようです。

また、2人共2015年に立て続けに結婚したようで、9月に長男、10月に次男がそれぞれ入籍しています。

しかし、次男は恋愛結婚だった為か現在も結婚は続いていますが、長男は20回以上のお見合いの末の結婚で年明けにハワイで挙式したものの、その数ヶ月後に離婚してしまいました。

その離婚理由は長男が原因では無く、上沼恵美子さんと長男の嫁との不仲と言われています。

やはり芸能界に長い上沼恵美子さんは礼儀作法などを重視する方のようで、長男の嫁はその辺にちょっとルーズだった為か、挙式先のハワイでいきなりぶつかったそうです。

すると、長男の嫁は帰りの飛行機で「この家に嫁ぐのは無理だ」と周囲に漏らしていたと言うので、ハワイでは嫁姑の相当なバトルがあったのかも知れません。

後に、この事を記者に自宅で直撃取材された上沼恵美子さんは「そんなんじゃないですよ・・・」と言いつつ、ちゃんと説明しないまま自宅に消えたそうです。

なので、真実はどうか分かりませんが、恐らく何かあったのは間違いないと思いますし、長男は結婚から半年もしないうちにスピード離婚となってしまいました。

今後、長男が結婚しようと思ったら、まず上沼恵美子さんに気に入られる女性を選ぶ事から始めないと、安定した結婚生活は手に入れられないのかも知れません・・・。

こちらの記事もどうぞ!

アンゴラ村長とスーパー3助(にゃんこスター)の馴れ初めや今後結婚はある?

稲川淳二の年収や子供の現在は?嫁との別居理由や怪談はいつから?

池上彰の身長と嫁や子供も優秀?驚きの年収やすごい経歴とは?

林修の両親や兄弟もすごい人?嫁や年収と子供がいない理由とは?

三浦瑠麗の両親や兄弟も高学歴?すごい経歴や夫や子供と年収は?

和楽器バンドの鈴華ゆう子は結婚してる?驚きの年齢や本名とは!?

ディーン・フジオカの両親や兄弟も美形?嫁や子供と過去の動画とは?

YOSHIKIの兄弟やすごい年収とは?父親の自殺原因と結婚や彼女は?

岡崎体育の両親と結婚や彼女は?すごい経歴と年収や母の仕事とは?

Mr.マリックの息子や娘は結婚したの?現在の年収と嫁や経歴は?

Wink鈴木早智子の結婚や相田翔子との仲は?不幸な経歴と現在は?

原田知世のCMのギャラと両親や兄弟は?夫との離婚理由はお金?

終わりに

関西では毎日見ない日は無いくらい多忙な上沼恵美子さんですが、本当は東京へ進出したい気持ちもあるようです。

実際、東京進出した上沼恵美子さんがどんな活躍をするのか見てみたい気もしますが、東京へ行くと夫と離ればなれになるので、東京は諦めたと言います。

ただ、そこまで大切に想っていた夫が退職するとストレスの原因となり、自律神経が乱れて通院するハメになるのですから、世の中に熟年離婚が多いのが分かる気がします。

今後、上沼恵美子さん夫婦がどうなるのか分かりませんが、ひょっとすると離婚もあり得るかも知れませんので、これからの動向に注目です!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする