眞栄田郷敦(まえだごうどん)の経歴や家族が凄い!両親(父・母)や兄弟も超有名人!

現在、テレビドラマや映画などで活躍目覚ましい眞栄田郷敦(まえだごうどん)さん。

かなりのイケメンなので、モデルでデビューした当初からネットでは噂になっていましたが、最近はドラマ出演での評価も高く、役者としてもさらに人気が出てきそうです。

そして、眞栄田郷敦さんの両親や兄弟を調べると、実はめちゃくちゃ有名人だらけでほとんど全員が芸能人と言っても過言ではありません。

今回は、そんな家族関係が凄すぎる、眞栄田郷敦さんの両親や兄弟について紹介していきます!

スポンサーリンク

眞栄田郷敦(まえだごうどん)ってどんな人?

この投稿をInstagramで見る

眞栄田 郷敦さん(@maedagordon)がシェアした投稿

プロフィール

生年月日  2000年1月9日
出身地  アメリカ合衆国 ロサンゼルス
身長   183㎝
血液型  B型
学歴   岡山明誠学院高等学校卒

眞栄田郷敦の経歴が凄い!音楽の才能もあり!?

眞栄田郷敦さんの経歴を調べると、生まれはアメリカのロサンゼルスとなっています。

ただ、中学は「京都の学校へ通っていた」と言う情報があるので、恐らく両親の別居や離婚を機に日本へ帰国したと考えられます。

ちなみに、出身中学は「京都市立修学院中学校」と言う事です。

また、高校は岡山県の「岡山明誠学院高等学校」へ進学し、そこでは「吹奏楽部」に所属。楽器はアルトサックスを担当して高校3年生の時には部長にも選出されています。

動画では一番後ろでサックスを吹く、高校生の眞栄田郷敦さんを見る事ができます。

そして、『全日本吹奏楽コンクール』に出場すると、部員を見事に率いて「銅賞を獲得」する活躍を見せました。

ちなみに、その時大会に出場した他校の女子生徒が眞栄田郷敦さんのイケメンぶりを見て、かなり話題になったそうです。

なので、この時期からすでにモテモテだったと言う事ですね(^^)

そんな眞栄田郷敦さんは、音楽だけでなく父親の千葉真一さんに仕込まれた空手の腕前も見事で、なんと大会での優勝経験もあるのだとか。

また、性格もかなり真面目なようで、TBS系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」での役作りの為に筋トレで体重を15㎏増量し、ラグビー・トップリーグのパナソニックの練習にも参加しています。

このように、眞栄田郷敦さんはイケメンだけでなく、音楽や武道にも精通し、俳優の仕事にも真面目に取り組むナイスガイと言えます。

今後、どのような活躍をしていくのか非常に楽しみです!

眞栄田郷敦の両親は父親が千葉真一!

眞栄田郷敦さんの両親は、父親があの昭和の名俳優!千葉真一さんです。

千葉真一さんは昭和の日本映画界を代表するすごい俳優で、日本だけで無く海外にまでその名を轟かす偉人です。

千葉真一のプロフィール

生年月日 1939年1月22日
出身地  福岡県福岡市
身長   176㎝
血液型  O型
学歴   日本体育大学体育学部体育学科卒

千葉真一さんは、1960年にいきなり主演でデビューを飾り、その後もスタントを頼らず自らアクションもこなせる新人として大いに期待されていました。

そして、1968年の「キイハンター」ではこれまで誰も見た事の無いアクションを主演でこなした事から、一気に人気が爆発し国民的スターへと登り詰めています。

その後、千葉真一さんは1970年代に空手を題材とした格闘映画が世界的なヒットとなった事で、芸名をSonny Chiba (サニー ちば)として活動を始めました。

また、この頃アメリカの映画雑誌でも初めて日本映画が特集されるなど、千葉真一さんの格闘映画が世界的に評価され、千葉真一さんはアメリカでもスターとなります。

ただ、1970年代後半からは新ジャンルの「時代劇」へシフトし、どうなるかと思われましたが、初主演の『柳生一族の陰謀』は興行収入30億円以上の記録的大ヒット。

千葉真一さんは時代劇でも高く評価され、その後もヒット作を連発します。

また、この頃には「監督業」にも進出し、初のアクション監督映画『戦国自衛隊』13.5億円のヒット作となっています。

さらに、同時期に「演劇」の方にもチャレンジしていて、こちらも3年間にわたって満員御礼となる記録的な成功を収めるなど、幅広い活動で人気を不動のものとしました。

千葉真一の現在は?

千葉真一さんは、1990年代初頭にアメリカに拠点を移して俳優活動を行ってきました。

アメリカでの千葉真一さんの作品は日本未公開のモノが多い為、ほとんど日本では見る事が出来ませんが、アメリカでは長年に渡り培ってきたアクションは高く評価されています。

そして、近年では2007年に和千永 倫道(わちなが りんどう)」の名で、映画監督業への進出を表明、2008年10月から2009年3月まで京都造形芸術大学の教授を務めています。

ただ、その後、千葉真一さんが「映画を撮った」と言う記述は無いので、現在も映画監督としての作品は無いです。

また、俳優業としては2014年のテレビドラマ『おわこんTV』に主演し、名物社長役を軽いタッチで演じたのが最後で、その後俳優活動はしていません。

眞栄田郷敦の母親は京都の舞妓さんだった!

眞栄田郷敦さんの母親は、千葉真一さんよりも28歳年下の「玉美(たまみ)」さんと言う方で、「京都で舞妓をしていた」と言う事です。

父親の千葉真一さんとは1996年に結婚し、その時母親の玉美さんは29歳だったと言う事なので、かなりの年の差婚と言えます。

そして、母親の玉美さんの容姿は、目鼻立ちがクッキリとした「日本人離れした美人」と言う事なので、舞妓の姿もめちゃくちゃキレイだった事でしょう。

千葉真一さんも、この頃はすでにアメリカに拠点を移して活動していた頃なので、日本に戻った時に和風美人を見て、恋心に火が付いたのかも知れません。

また、この年の差で結婚出来ると言う事は、それだけ千葉真一さんに魅力があると言う事なので、やはりスターは一般人とは違うものがあるのでしょう。

しかし、千葉真一さんと玉美さんは2015年で離婚しています。

離婚の原因は定かではありませんが、この時期千葉真一さんが54歳年下の女子大生と浮気していたと報道されたので、これが原因の一つの可能性もあります。

また、結婚生活は19年と言う事ですが、実は離婚する前から別居していたと言う情報も出ているので、本当はもっと早くに夫婦関係は破綻していたのかも知れません・・・。

と言うのも、眞栄田郷敦さんは中学は京都の学校へ通っていたので、2012年以降は京都とアメリカで別居していた可能性が高いです。

実際、2012年に「女性自身」が京都に住む母親の玉美さんに直撃取材していて、その際に別居を認める発言をしていました。

ただ、2010年に千葉真一さんが「結婚披露宴を兼ねた芸能生活50周年記念式典」を開いてる為、少なくとも2010年までは関係は良好だったと言えますね。

眞栄田郷敦の兄弟は兄が新田真剣佑!

眞栄田郷敦さんの兄弟は、2歳年上の兄が現在人気俳優として活躍している「新田真剣佑(あらたまっけんゆう」さんです。

この投稿をInstagramで見る

新田 真剣佑 Mackenyuさん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿

新田真剣佑プロフィール

生年月日 1996年11月16日
出身地  アメリカ合衆国ロサンゼルス
身長   176㎝
血液型  B型
学歴   アメリカの高校を卒業

新田真剣佑さんは2012年からアメリカで俳優業を開始して、2014年からは日本でもデビューしているので、俳優としても先輩になります。

ただ、千葉真一さんと母親の玉美さんが離婚してからは、兄の新田真剣佑さんは千葉真一さんが親権を持ち、眞栄田郷敦さんは母親の玉美さんが親権を持つ事になりました。

なので、離婚前までは兄弟2人アメリカで一緒に暮らしていたと思いますが、離婚後は別々になってる為、兄弟の関係が現在どうなのかは不明です。

しかし、弟の眞栄田郷敦さんも兄と同じ俳優業の道へ進んでる事を思うと、きっと関係性も良く、今後はイケメン兄弟での共演もあるかも知れません。

眞栄田郷敦の姉も女優!

千葉真一さんは、1973年に女優の野際陽子さんと「キイハンター」の競演がキッカケで結婚し、1975年に女の子が一人生まれています。

その子供が、女優の真瀬樹里(まなせ じゅり)さんで、眞栄田郷敦さんから見れば「母親違いの姉」と言う事になります。

真瀬樹里プロフィール

生年月日 1975年1月1日
出身地  東京都
身長   164㎝
血液型  A型
学歴   日本大学藝術学部演劇学科卒

真瀬樹里さんは、5歳から早くも女優になる事を決め、大学は日本大学藝術学部演劇学科へ進学するなど、女優になる為の技術を磨きました。

そして、大学在学中の1994年に映画『シュート!』でデビューし、その後もコンスタントに映画やドラマなどに出演して行きました。

また、真瀬樹里さんは千葉真一さんと同じく殺陣が非常に上手く、1997年の時代劇『寺子屋ゆめ指南』では父親である千葉真一さんと戦う剣士を見事に演じています。

さらに、その後も2004年のアメリカ映画「キル・ビルVOL.1」にも出演し、映画での殺陣指導も行うなどアクションシーンに貢献する活躍を見せました。

そして、現在も時代劇や刑事ドラマなどにコンスタントに出演して、近年は黒柳徹子さんの半生を描いたテレビドラマ『トットちゃん!』にも出演。

しかも、実際に黒柳徹子さんの親友だった「野際陽子さん役」に娘の真瀬樹里さんが演じる事となり話題となっています。

また、眞栄田郷敦さんとは母親違いと言う事もあり一緒には暮らして無い為、ほとんど接点は無いと思いますが、2010年の千葉真一さんの結婚披露宴では共演しています。

なので、今後は同じ「俳優業」と言う事なので、ドラマなどでも共演があるかも知れません。

眞栄田郷敦の叔父さんも俳優だった!

千葉真一さんには「矢吹二朗(やぶき じろう)」と言う、10歳年下の弟が一人います。

なので、眞栄田郷敦さんから見ると叔父さんにあたります。

そして、この矢吹二郎さんも実は俳優で、過去には「仮面ライダーシリーズ」など多くの特撮テレビドラマ、アクション作品に出演した経歴を持ちます。

しかし、超有名な兄の千葉真一さんと比較されるのが悩みとなり、1982年に俳優業を引退しました。

その後は、古着屋を経営したり千葉県森林整備協会にて「県有林保護監視員」として活動するなど、近年は「東京ドイツ村」に勤務し自ら企画した『ジージの森』を運営しています。

ちなみに、ジージの森の名前は

「お爺ちゃん(爺じ)が子供の頃に自然の中でやっていた遊びを今の子供たちにも伝えたい」

という意味で名付けたと言う事で、今は子供と触れ合う仕事をしているようですね。

このように、眞栄田郷敦さんの家族は母親以外ほとんど芸能に関係する仕事をしているので、まさに「芸能一家」と言えるでしょう。

今後、眞栄田郷敦さんを始め、兄の新田真剣佑さんや姉の真瀬樹里さんがどのような活躍を見せるのか非常に楽しみです!

こちらの関連記事もどうぞ!

新田真剣佑の子供(娘)と母親の現在は?弟との関係と実母と不仲説は本当!?

千葉真一の結婚・離婚歴と借金がすごい!現在の彼女と子供や孫は何人いるの?

終わりに

最近は2世タレントや俳優が多く活躍しているので、眞栄田郷敦さんが芸能界で活動するのも珍しくは無いです。

しかし、やはりいくら親が凄くても、本人の実力が無ければ最初の注目だけで沈んでいくのが現実なだけに、眞栄田郷敦さんが今後どうなるのかが楽しみでもあります。

また、兄の新田真剣佑さんが活躍しているだけに、今後は千葉真一さんだけでなく兄とも比較される事にもなる為、眞栄田郷敦さんの活動に注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする