沢尻エリカの両親や兄弟は?父親と母親の驚きの職業やイケメン兄は元俳優だった!

沢尻エリカさんと言えば「別に」発言など、「お騒がせ女優」としても有名です。

ただ、沢尻エリカさんは、優れた演技力と美貌で女優としての評価は非常に高く、一時期は低迷したものの近年はまた映画やドラマなどにも多数出演しています。

そんな沢尻エリカさんの両親の職業や兄弟もやはり美形なのでしょうか?

また、長兄は元俳優と言う事ですが現在は何をやっているのでしょう?

今回は沢尻エリカさんの気になる両親や兄弟について紹介していきます!

スポンサーリンク

沢尻エリカのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

沢尻エリカ(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

生年月日 1986年4月8日
出身地  東京都
身長   161㎝
血液型  A型
所属   エル・エクストラテレストレ

沢尻エリカの両親は父親が馬主で資産家だった!?

沢尻エリカさんの両親は父親が日本人母親がフランス人と言う事なので、沢尻エリカさんは日本とフランスのハーフと言う事になります。

しかし、沢尻エリカさんはどちらかと言うと「日本人」の血が濃いような感じで、あまりハーフ感は無いように思えますね。

そして、父親の名前は沢尻義勝(さわじりよしかつ)さんと言い、年齢などの詳しい情報は出ていませんでしたが、職業は競走馬を数十頭所有する馬主だったようです。

ちなみに、競走馬を1頭所有するだけでも経費は月60万円~70万円はかかると言われているので、数十頭ともなると月に1,000万円以上は必要となります。

その為、沢尻エリカさんの父親は相当な資産家で、実際子供の頃の沢尻エリカさんは乗馬、ダンス、ピアノなどたくさんの習い事をするなどとても裕福な生活をしていました。

また、父親の所有する競走馬に「ビュティエリカ」と言う名前の馬もいたので、恐らくこれは娘の沢尻エリカさんの名前を取り入れたのではないでしょうか。

それくらい、沢尻エリカさんの事も可愛がっていたと言えます。

しかし、競走馬もレースで勝てないと多額の経費だけがかさんで行く為、頭数が多いほど赤字となって行きます。

そして、沢尻エリカさんの父親もピーク時は17頭もの競走馬を所有していましたが、その半数が賞金ゼロの時もあり、だんだん資金繰りが難しくなっていきました。

沢尻エリカの父親は失踪後にガンを患い死去

沢尻エリカさんの父親は1996年まで馬主として活動していましたが、1995年には家族の前から失踪したようです。

その理由は明かされていませんが、恐らく「馬主」としての仕事が上手くいかなくなった事で借金を背負ったのか、家族に迷惑がかからないように消えたのかも知れません。

ただ、それまでは一般家庭よりも裕福な生活を送っていただけに、沢尻エリカさんも父親の失踪には相当辛く淋しい思いをしたのではないでしょうか。

そして、それから6年後の2001年に父親は家族の元へと戻ってきますが、父親の体はすでにガンに侵されていて、それからまもなく他界しています。

この時、沢尻エリカさんは中学3年生の15歳だったという事で、ちょうど思春期と言う事もあり相当なショックを受けている言えます。

沢尻エリカの母親はフランス人で料理の腕がすごい!

沢尻エリカさんの母親は、アルジェリア生まれのフランス育ちで名前は沢尻リラさんと言います。

また、母親はアルジェリア生まれという事で、アルジェリアは美人が多い国としても有名なため、当然沢尻エリカさんの母親もめちゃくちゃ美人です。

そして、母親は料理の腕がすごい事でも知られていて、オーナーシェフとして西荻窪で地中海料理レストラン「リラズ・テーブル」をオープンしていました。

ただ、好評だった母親の「リラズ・テーブル」は2007年で閉店している為、現在はそのお店はありません。

しかし、レストランの料理が美味しいと評判だった事から、2017年に「レシピ本」が発売されて好評を博しています。

実際、レシピ本のレビューを見ると「隠し味」などにも細かく言及されていて、この本でめちゃくちゃ美味しい地中海料理が作れるという事です。

なので、当然、沢尻エリカさんも食べていたであろう母親の絶品地中海料理を味わってみたいなら、このレシピ本を購入して作ってみてはいかがでしょうか。

画像をクリックするとAmazonにジャンプします

そして、母親の年齢については明かされていませんでしたが、上に兄が2人いる事と沢尻エリカさんの年齢を考えると、現在は60代くらいと言えます。

また、好評だったお店を閉めた理由は分かりませんが、2007年と言えば沢尻エリカさんが「別に」発言でバッシングを受けてた時期なので、それと関係があったのかも知れません。

現在は、都内のマンションで沢尻エリカさんと2人で暮らしているという事です。

沢尻エリカの兄弟は兄2人!長兄は芸能界デビュー歴あり!

沢尻エリカさんの兄弟は上に兄が2人いるので全員で3人兄妹です。

そして、一番上の兄の名前は沢尻剣士(さわじりけんじ)さんと言い、1981年2月1日生まれという事なので、沢尻エリカさんより学年では6コ上と言う事になります。

また、一番上の兄は身長181㎝のイケメンで、過去に芸能界デビューしていた事もあり、2003年頃に俳優として活動していたとの事です。

確かに画像を見ると爽やかなイケメンと言う感じで、兄も沢尻エリカさん同様にかなりの美形と言えます。

沢尻エリカの兄
出典:https://hitosara.com

しかし、母親が地中海料理店を営んでいるのを見ていて料理の世界に興味を持ち、25歳で仕事仲間と出店する事を決意した為、俳優は辞めたようです。

そして、その後は都内の店舗で接客や店舗の経営などを5年間学んだ後、東京の新橋にある「桜藩(サクラハン)」の店長に就任し、現在も続けています。

なので、沢尻エリカさんのイケメン兄に会いたいなら、東京の「桜藩」に行けば会えるかも知れません。

ちなみに、「桜藩」九州料理(もつ鍋)の専門店で食べログの評価も高いお店となっています。

もし、今後宴会などを行うなら「桜藩」を予約してみてはいかがでしょうか?

沢尻エリカの兄がいる「桜藩」の詳細を見るならこちら!

沢尻エリカの次兄は交通事故で亡くなっていた

そして、沢尻エリカさんにはもう一人兄がいましたが、実は次兄は沢尻エリカさんが高校1年生の時に交通事故で亡くなっています。

なので、恐らく2002年頃なのではないでしょうか。

また、沢尻エリカさんが2005年にドラマ「1リットルの涙」に出演した際、インタビューで「1リットルの涙を流した事はありますか?」と質問されました。

すると、沢尻エリカさんは「私が高校1年生の時に兄が交通事故で亡くなった。その時、こんなに涙が出るんだというほど泣きました」と答えています。

その理由としては、恐らく少し前に父親をガンで亡くしていたので、相次ぐ肉親の死が重なって通常の何倍もの悲しみに襲われた可能性もあるではないでしょうか。

また、こうした肉親の相次ぐ死は沢尻エリカさんの「思春期」に起きている事もあり、その後の性格にも多少なり影響を与えたのかも知れません。

しかし、その後も側には美人の料理上手な母親や、イケメンの長兄がいたので淋しくは無かったと思いますが、どことなく満たされない気持ちがあったとも言えます。

そうした心の隙間が、その後の薬物使用に繋がって行ったのなら非常に残念ですが、今後はしっかりと更生して、いつかはまた女優として復帰して欲しいと願います。

こちらの関連記事も人気です!

沢尻エリカのCM違約金や損害賠償額は?ギャラや年収と復帰の可能性はどれくらい?

終わりに

沢尻エリカさんの両親や兄弟について紹介してきましたがいかがでしたか?

父親は元馬主と言う事で、相当なお金持ちだったのは間違いないですが、後にうまく行かないようになり失踪してガンで他界していました。

また、2番目の兄も沢尻エリカさんが高校1年生の時に交通事故亡くなったので、肉親を思春期に2人も亡くすのは相当キツイ経験だったと言えます。

それが薬物使用と関係あるとは思えませんが、せっかく女優としての美貌と才能がありながらこういう事で潰れてしまうのは非常に残念です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする