森村泰昌の結婚や子供はいる?すごい経歴と親兄弟も美術家?

森村泰昌さんと言えば、色んな有名人や名画に扮した写真で有名な美術家です!

現在、日本の現代美術作品は海外でも受け入れられて、かなりの高値で取引きされています。

森村泰昌さんは、80年代後半にベネチア・ビエンナーレの新人部門に現代美術作品を発表し、日本の現代美術の先駆けとして評価されてきました。

そんな森村泰昌さんの私生活とはどんな感じなのでしょう?

結婚して子供はいるのでしょうか?

今回は、森村泰昌さんの経歴やプライベートについて紹介したいと思います!

スポンサーリンク
すぽんさー

森村泰昌ってどんな人?

プロフィール

生年月日 1951年6月11日
出身地  大阪市天王寺区
学歴   京都市立芸術大学卒

略歴

1975年 京都市立芸術大学工芸科デザインコースを卒業
1980年 京都市立芸術大学美術学部映像教室非常勤講師
1983年 京都市のギャラリー・マロニエにて初個展
1985年 フィンセント・ファン・ゴッホの自画像になる写真作品を発表
1988年 ヴェネツィア・ビエンナーレの「アペルト」部門に出品
2003年 織部賞を受賞
2008年 平成19年度 芸術選奨文部科学大臣賞を受賞
2011年 第52回毎日芸術賞と紫綬褒章も受章する
2012年 「ヨコハマトリエンナーレ2014」のアーティスティックディレクターに就任

森村泰昌さんは、1975年に京都市立芸術大学工芸科デザインコースを卒業後、一度大手の電気メーカー松下電工(株)に入社しましたが、3日で退職しました。

その退職の仕方も独特で、新入社員を寮に集める徹底した研修の3日目に、寮を脱走すると言う形での退職でした。

この頃の森村泰昌さんは、まだ明確に自分のやりたい事を見つけられていなかったので、何となく就職してみたものの、やってみてやっぱりここは違うと確認した3日だったのだと思います。

それからは、高校や大学の非常勤講師などをしながら自分のやりたい事を模索する日々が続き、また母校である京都市立芸術大学の写真科に再入学したりしました。

そして、やれる事は何でもやろうと、版画やデザイナーもやりますがダメ。

絵がダメなら文章はと思って書いてみましたがダメ。

それなら絵と文章が合わさった絵本ならどうかとチャレンジするもダメ。

さらに色々公募展に出品しますが、これもほとんど落選でした。

この結果に、一度は本気で美術は辞めてしまおうと思ったそうです。

しかし、そんな時に思いついて作ったのが、後のライフワークともなる「肖像画」シリーズの先駆けであるゴッホのポートレイトでした。

この作品は発表当初から大きな反響があり、美術界はもちろん写真週刊誌までもが取り上げて紹介しました。

ただ、好意的な評価だけでは無く、それと同じくらい批判もありました。

中には「ゴッホに対する冒涜だ」とか、「こんなものは芸術じゃ無い」と散々けなされたりもしたようです。

しかし、今まで発表した作品はほとんど何の反応も無かったので、批判されても反応があるだけマシだと感じたようです。

批判でも何でも、自分の作った物に何か世間からの反応があると、物を作っていると言う実感が持てるので、この反応のお陰で自分に自信が持てるようになったそうです。

それからは、次々とポートレート作品や歴史写真シリーズなどを手掛けて、独特な世界感で世界的な地位を確立して行きました。

森村泰昌の親兄弟は?

森村泰昌さんの親は、大阪で緑茶商を営んでいました。

実際に店舗を持って販売していたかどうかは分かりませんが、緑茶を販売する仕事で生計を立てていたようです。

森村泰昌さんが生まれ育った地名までは分かっているので、その辺の緑茶を扱っている店舗を探してみても、現在はお茶を販売してる個人商店は無かったので、今はもう無いと思われます。

そして、兄弟についても色々探してみましたが、今のところ兄弟について語ったインタビューなどは無かったので、恐らく一人っ子だったのではないかと思われます。

もし、兄弟がいればひょっとしたら実家が店だった場合継いでいる可能性もありますが、今は無いのでやはり兄弟はいないと思われます。

森村泰昌は結婚して子供はいる?

そして、森村泰昌さんが結婚してるかどうかですが、これも色々調べましたが結婚についての情報が全く出てきません。

これがあえて情報を出して無いのか、それとも元から無いのかも分かりませんが、少なくてもこれだけ有名な方なので、結婚していれば少しくらいの情報は出ていると思います。

また、個展もかなりの回数をされているので、もし奥さんがいるならそのオープニングパーティーなどには、必ず一度くらいは参加しているでしょう。

しかし、個展の画像などを一通り見てもそれらしき人は見当たらないので、恐らく結婚はしていないのではないかと思います。

あと、子供がいたりすればインタビューなどでもそんな話題が出るでしょうし、作品にも多少なりの影響があるはずです。

しかし、森村泰昌さんの作品にはそう言ったものは出てきませんし、常に自分一人だけしか登場しないので、恐らく独身で子供もいないのでは無いかと推測します。

でも、美術家の方はけっこう独身の方も多いので珍しい事では無いと思います。

とにかく、今後も森村泰昌さんの作るユニークな美術作品は評価されて行くでしょうし、どんどん面白い作品を作って我々を楽しませて貰いたいと思います!

追記

森村泰昌さんは、現在結婚されているようです。

森村泰昌さんの家の近所で働いている方が、実際に本人と会話して「数年前に結婚した」と聞いたと言って、コメントしてくれました。

奥さんの詳しい情報は分かりませんが、年齢は50代~60代に見えたそうです。

美術家の結婚情報などはあまり表には出てこないので、やはり近所に住んでる方や知り合いの方しか知らない情報があるのですね。

こちらの関連記事もどうぞ!

現代美術家 村上隆は結婚して子供はいる?親や兄弟もすごい人?

エリザベス・ペイトンは結婚して子供はいる?作品の価格や経歴など!

草間彌生の結婚歴や若い頃の恋人は?病気の内容や息子の関係など!

オノ・ヨーコの現在の総資産額は?娘との関係や弟と妹も凄い人!?

横尾忠則の親兄弟や子供の現在は?作品の価格は一枚どれくらい?

終わりに

今はめちゃくちゃ有名な森村泰昌さんも、若い時はかなり迷って模索して苦しんでいたのは意外でした。

成功している方は、常に順調にうまく行ってると思ってただけに、やはり何事も諦めないで続ける事が大切だと教えられた気がします。

今後、森村泰昌さんの作品がどんな変化を見せてくれるのかが楽しみです!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 秘密結社まゆゆ より:

    実は私、森村さんが住んでいる鶴橋周辺地域の某スーパーマーケット店舗で従業員として働いているのですが、だいぶ前に、森村さんが奥さんと一緒に買い物に来ましたよ。ご本人と話をしてみたら、数年前に結婚したそうです。奥さんの年齢は、おそらく50~60歳くらいです。