ローランドの愛車の種類や価格がすごい!腕時計の驚きの金額やこだわりとは?

歌舞伎町のナンバーワンホストだったとして知られるローランド(ROLAND)さん。

当然、稼ぎもすごいものがあり、乗ってる愛車や腕時計も普通の人には絶対買えないような金額となっています!

そして、ローランドさんは車に関しては特にこだわりがあり、所有する車のほとんどが高級車で、車種もゴージャスなものからカッコいいものまで趣味の幅も広いです。

また、腕時計もオシャレでゴージャスなものとなっていて、まさにローランドさんにピッタリの腕時計と言えます!

今回は、そんなローランドさんのお気に入りに車や腕時計について紹介していきます!

スポンサーリンク

ローランド(ROLAND)のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

【ROLAND】(@roland_0fficial)がシェアした投稿

生年月日 1992年7月27日
出身地  東京都
血液型  AB型
身長   182㎝
学歴   帝京高等学校卒
所属   シュヴァルツ(個人事務所)

ローランド(ROLAND)が乗ってる車や価格が凄すぎる!

ローランドさんがこれまでに所有している(いた)とされる車は、確認できる範囲で5台あります。

そのほとんどが高級車で、まさに成功者だけが乗れるようなカッコいい車ばかりとなっています。

また、当然のごとく価格も驚くほど高額です!

では、ローランドさんがこれまでどんな車に乗ってきたのか見ていきましょう。

ローランドの愛車その1「ポルシェ カイエン」

ポルシェ カイエン出典:wikipedia

「ポルシェ」は誰もが知るドイツの有名な自動車メーカーです。

また、高級スポーツカーと言えば「ポルシェ」と言った感じで、フェラーリなどと同じくらいファンが多いカッコいい車の代名詞的な車と言えます。

そして、ローランドさんは18歳でホスト業界に飛び込みましたが、その際大学を辞める事で父親ともめて勘当されてしまいました。

しかし、その後ローランドさんは20歳にしてホスト業界で成功し、100万円の給料を手に実家へ帰り父親に謝罪した所、父親と和解する事が出来ました。

その際、父親は上機嫌で仲直りの印として自身が所有していた「ポルシェ カイエン」をローランドさんにプレゼントしたという事です。

なので、恐らくローランドさんが最初に所有した高級車は、父親からもらった「ポルシェ カイエン」なのではないでしょうか。

ちなみに、「ポルシェ カイエン」の価格はグレードにもよりますが約1,000万円~2,000万円くらいと言う事です。

なので、こんな高級車をプレゼントでくれる父親も相当なお金持ちと言えそうです(^-^;

ローランドの愛車その2「メルセデスベンツ」

ローランドさんは、2018年までは中古で500万円の「赤色のベンツ」を所有していましたが、グレードなどの詳しい情報はありませんでした。

そして、それをいつ購入したかも分かりませんでしたが、恐らく父親にポルシェを貰ったすぐ後くらいに購入した可能性が高いと言えます。

と言うのも、中古で500万円は普通に考えると十分高級車ですが、今のローランドさんの稼ぎを考えると、恐らくまだホストで駆け出しの頃に買ったと言えるのでは無いでしょうか。

その為、赤いベンツはあまり愛着が無かったのか、後輩のホストに気前よく無料であげています。

さらに、運転に不慣れな後輩の為に、マンツーマンで運転のレクチャーもしてあげるなど、こういった姿勢がナンバーワンホストになる資質なのかも知れませんね。

ローランドの愛車その3「ロールスロイス」

ロールスロイス出典:http://roland-official.com/

ローランドさんは2018年4月に「ロールスロイス(レイス)」を購入しています。

また、ロールスロイスはイギリスの有名メーカーですが、1998年以降はドイツの「BMW社」が自動車の製造を行っている高級ブランドです。

そして、購入理由としてはホストを始めて7周年の記念日として買ったという事なので、7年間頑張った自分へのご褒美と言った所でしょうか(^^)

さらに、ローランドさんは学生時代サッカー少年だった事もあり、ファンだったベッカム選手が乗っていた白のロールスロイスを待ち受けにしていた事があるそうです。

そういう思い入れもあり、いつか成功したらロールスロイスを買おうと決めていたのかも知れません。

ただ、ロールスロイスを購入して2週間後に色が気に入らなかったのか、黒色にカラーチェンジしさらに後部のトランクに自身の名前「ROLAND」とネームも入れました。

その費用は合計270万円かかったという事で、この費用だけで国産車1台買えてしまいますね。

また、このロールスロイスの価格は約4,000万円という事ですが、もちろん一括で払ったと言う事です(@_@)

そして、もちろんこれまで購入した車の中でも最高額となるので、まさに「成功者の証」と言える車と言えますね!

ローランドの愛車その4「アストロマーチン」

アストロマーチン出典:http://roland-official.com/

ローランドさんは2019年3月に、イギリスの高級スポーツカーの「アストロマーチンDB11」を購入しています。

ちなみにこの車は、映画「007シリーズ」ボンドカーとして採用されてる車で、世界的にも大人気のスポーツカーです。

なので、ローランドさんも「007ファン」と言う事でずっと「DBシリーズ」に憧れていたそうです(^^)

そして、このアストロマーチンDB11の気に入っている所は、以下の3つと話しています。

  • 無駄のないフォルム
  • エキゾーストノート
  • 上質な内装

また、ローランドさんの名言や仕事のアイデアは車に乗ってる時に思い付くのだそうで、ローランドさんのにとって車は「書斎」でもあると言う事です。

なので、ローランドさんにとって車は「第二の家」のようなものなのかも知れません。

そして、この「アストロマーチンDB11」の価格は2,300万円~という事で、ロールスロイスよりは安いですがやはり通常の人ではとても買えない車ですね・・・。

また、ローランドさんはこの車を特に気に入っているようで、出来ればずっと売らずに「廃車になるまで付き合いたい」と話していました(^^)

ローランドの愛車その5「ミニクーパー」

ミニクーパー出典:http://roland-official.com/

ローランドさんは2019年8月に「ミニクーパー」を購入しています。

「Mini(ミニ)」はもともとイギリスのメーカーですが、現在はロールスロイス同様にドイツの「BMW社」の傘下に入っています。

そして、これまで高級車志向だったローランドさんですが、「ロールスロイス」「アストロマーチン」はさすがに街乗りには向かないようですね。

また、街中ではなかなか見ない高級車なので、それで乗り付けるだけで大注目を浴びてしまします。

そこで、ちょっと買い物に行く程度に使う便利な車として「ミニクーパー」を購入したという事です。

そして、実際に乗ってみて「ロールスロイスやアストロマーチンよりも小回りが利く」とかなり気に入ってるようなので、今後も大活躍するのではないでしょうか(^^)

ちなみに、ミニクーパーの価格はグレードによって変わりますが250万円~300万円くらいと言う事なので、ローランドさんにしては安い買い物と言えそうです。

ローランド(ROLAND)の腕時計の驚きの金額やこだわりとは?

時計の事をあまり知らない場合、高級腕時計と言えばすぐに「ロレックス」を思い浮かべるかも知れません。

しかし、そのロレックスをはるかに上回る性能と品格を備えた時計メーカーがあり、それらは以下の3つで「世界3大時計」と呼ばれています。

  • パテックフィリップ
  • オーデマピゲ
  • ヴァシュロンコンスタンタン

そして、ローランドさんが現在所有する腕時計が、その3大腕時計の一つパテックフィリップ「ノーチラスRef.5712」と言うモデルです。

腕時計の雑誌出典:http://roland-official.com/

また、価格はメーカー直営料金で500万円弱と言う事ですが、日本の取扱店で見ると中古で800万円もする腕時計となってます。

ちなみに、ローランドさんはブランド品は必ず中古では無く正規店で新品を買う事に決めてる為、この時計も正規店で購入したという事です。

パテックフィリップは何がすごいの?

「パテックフィリップ」は、1839年に本場のスイスで創業された時計メーカーで、「世界一の時計を作る」と言う理念の元、最高峰の技術力で数々の特許を取得しています。

なので、現在の時計技術のほとんどは「パテックフィリップ」が開発したと言っても過言では無いくらいなので、まさに世界一の腕時計メーカーと言っても良いのではないでしょうか。

その為、やはり過去にも成功した人物や著名人は世界最高峰である「パテックフィリップ」を所有する事を望むようです。

ちなみに、過去に「パテックフィリップ」を購入した主な著名人は以下のような人物となってます。

  • ヴィクトリア女王
  • アインシュタイン
  • ワーグナー
  • チャイコフスキー
  • ウォルト・ディズニー

これらを見ると、歴史的にも有名な人物が名を連ねているので、この頃から現在も変わらず「世界一の時計メーカー」として君臨している所がすごいと言えます。

さらに、2010年にスイスで開かれた腕時計のオークションで、「カレンダー・クロノグラフRef.1527」が史上最高額の約626万スイスフラン(約5億2200万円)で落札されました。

このように、価値が5億円になる腕時計など他には無いと言えるので、やはり成功した人物は世界一の腕時計メーカーである「パテックフィリップ」を所有したくなるのも分かります。

ローランドがパテックフィリップを選んだ理由とは?

ローランドさんは、たくさんの物を所有しない主義と言う事で、腕時計も「これ!」と言うモノが見つかるまで、かなり色々調べて探したという事です。

そして、たくさんの高級腕時計の中から「パテックフィリップ」「一生付き合う事ができる腕時計」と言う「ブランディング」に強く惹かれたと言います。

さらに、唯一無二の「希少性」と言う観点からも「パテックフィリップ」の腕時計が一番マッチしていた為、購入に至ったという事です。

ただ、パテックフィリップには永久カレンダーの「Ref.5270」と言うモデルがあり、ローランドさんもいつかはこの最上級モデルを手に入れたいと話していました。

しかし、手元に置いておきたい腕時計は1本だけの為、もし、自分を超えるような後輩が出て来た場合、今の「Ref.5712」モデルをその後輩に譲って次に向かうと言う事です。

なので、ローランドさんがパテックフィリップの最上級モデルを手にするのは、まだまだ先と言えそうですね。

ちなみに、永久カレンダーの「Ref.5270」と言う最上級モデルの価格は2,000万円以上していたので、これこそ世界最高峰の腕時計と言えます!

ローランド(ROLAND)の腕時計その2

ローランドさんは、2018年6月にテレビに出演した際に「ティファニークロノグラフ42MM」を購入しています。

ティファニークロノグラフ42MM出典:tiffany.co.jp

ちなみに価格は204万6,600万円で買ったという事で、仕事へ行く前にサラッと販売店に寄って購入していました。

ただ、ローランドさんは「腕時計を1本しか持たないと決めている」と言っていたので、これは自身が所有しているのでは無く、誰かのプレゼント用に購入したのかも知れません。

(その後の詳細は不明です)

実際、現在も愛用しているのはパテックフィリップの「ノーチラスRef.5712」となってます(^^)

こちらの関連記事も人気です!

ローランドの妹や弟の職業は?父親や母親も成功者で家族はみんなお金持ち?

ローランドの本名や凄すぎる経歴まとめ!貧乏時代の苦労話や成功への秘訣とは?

ローランドに彼女がいない理由や好みの女性のタイプは?

ローランドの最高月収や年収は?1日に稼いだ驚愕の金額や自宅の家賃もすごい!

ローランドの整形理由や費用の総額に驚愕!施術したクリニックはどこ?

終わりに

ローランドさんが所有する愛車や愛用の腕時計はどれもすごいものばかりでした。

まさに「成功者」と言う感じで、今の時点ですでに最高級のものを全て手にしている感じがしますが、ここからさらにどうなっていくのかにも興味が沸きますね。

今後のローランドさんの活躍に注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする