杉田祐一の両親や兄弟は?現在の年収と結婚やすごい経歴とは?

杉田祐一

日本人では3人目のATPツアーシングルス優勝を果たした杉田祐一選手!

現在の世界ランキングは60位台ですが、今回の優勝で一気に40位くらいまであがると言われています。

また、芝での優勝は日本人初と言う事なので、今後は杉田祐一選手が大ブレイクする可能性は十分あると思います!

そんな杉田祐一選手の両親や兄弟はどんな人なのでしょう?

また、すごい経歴と現在の年収や結婚などはしてるのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク
すぽんさー

杉田祐一ってどんな人?

杉田祐一

杉田祐一
出典http://www.joc.or.jp/games/

プロフィール

生年月日 1988年9月18日
出身地  宮城県仙台市
身長   173cm
体重   66kg
利き腕  右
学歴   早稲田大学卒

所属   三菱電機(プロ契約)

略歴
1995年 7歳からテニスを始める
2005年 インターハイシングルス優勝
2008年 フューチャーズ大会で予選から勝ち上がり優勝
2009年 全日本テニス選手権準優勝
2010年 ATPチャレンジャーツアー初優勝
2011年 ATPワールドツアーでシングルス初勝利
2012年 ATPワールドツアーベスト8進出
2014年 ウィンブルドンで予選を突破し本選出場を果たす
2015年 2年連続でウィンブルドン本戦出場
2016年 世界ランキングトップ100に入る
2017年 「アンタルヤ・オープン」でATPワールドツアー初優勝

杉田祐一のすごい経歴とは?

杉田祐一選手は7歳からテニスを始めました。

最初は母親が通っていたテニスクラブでラケットを握り始め、みるみる上達し長命ケ丘(ちょうめいがおか)小学校5年生の時には、全国大会へ出場するまでに成長しています。

ただ、全国大会では1回戦で負けたものの、東京での練習を勧められた事で、その後は千葉県柏市の「吉田記念テニス研修センター」に通い始めます。

これがその後、杉田祐一選手の才能を大きく伸ばす要因となりました。

と言うのも、今まで東北出身の選手でトップレベルに達した人はあまりいないそうです。

その理由は「環境」にあるようで、そもそも東北にはテニスをやる伝統が無く人脈も乏しいので、最新情報があまり得られないのが強くならない理由の一つと言われています、

なので、杉田祐一選手のように小さい頃から有能な人材は、なるべく「環境」のいい所で練習しないと、せっかくの才能が埋もれてしまう可能性が高いです。

それを理解していたのか、説得されたのかは分かりませんが、杉田祐一選手の両親は毎週末に新幹線でわざわざ千葉県の練習場にまで息子を送り出しました。

その甲斐あってか、杉田祐一選手はどんどん力を付けていき湘南工大附高に進学すると、高校2年生の時にはインターハイシングルスで優勝しています。

さらに2006年、高校3年生の時に三菱電機とプロ契約し、その年に行われた「世界スーパージュニアテニス選手権大会」でも優勝する活躍を見せました。

ちなみにこの大会での優勝は、日本人としては12年振りとなる男子シングルスの優勝と言う事で、杉田祐一選手もやはり並みの選手では無い事が良く分かります。

そして、トップアスリート入学試験にて早稲田大学に進学すると、一時期少しスランプに陥りますがすぐに回復し、世界ランキングも1000番台から300番台へ一気にジャンプアップさせています。

その後も順調に力をつけていき、2010年にはATPチャレンジャーツアーで初優勝すると、その後に行われた「全日本テニス選手権」男子シングルスでも初優勝を飾りました。

この辺から、杉田祐一選手の本来の力がどんどん発揮されるようになります。

ただ、それでも世界の壁はかなり厚く、ATPワールドツアーでも初勝利をし、その後も何度も勝ってベスト8くらいには残るようになりますが、なかなか優勝には届きませんでした。

しかし、「ある事」が転機となって杉田祐一選手の中で何かが変わったようです。

それにより、士気が一気に上がったのか、どんどんプレーが良くなり今までは勝てなかった相手も撃破して、とうとうワールドツアーで優勝してしまいました!

そのある事とは、「ロジャー・フェデラー」選手との対戦です。

杉田祐一選手は優勝する前の週に、憧れであるフェデラー選手と対戦しストレート負けしていますが、その経験がかなりのモチベーションになったと語っています。

また、決してフェデラー選手に何か教わった訳では無いと思いますが、憧れの選手と対戦出来た事と、超1流のプレーを間近に見れた事で意識的な変化があったのかも知れませんね。

そして、インタビューの答えも「自信がみなぎっている」感じがどんどん伝わって来るので、この優勝をキッカケに杉田祐一選手も一気にブレイクしそうな感じです。

これから第二の錦織圭になれるかに期待がかかります!

杉田祐一の両親や兄弟は?

杉田祐一選手の両親について色々調べてみましたが、一般人と言う事でほとんど情報がありませんでした。

ただ、母親は仙台市にある「泉パークタウンテニスクラブ」に通っていたそうなので、学生の頃からテニスをやっていた可能性が高いと思います。

なので、杉田祐一選手がテニスを始めたのは完全に母親の影響なのではないでしょうか。

また、母親は福岡県出身と言う事なので、仙台出身ではありません。

そして、父親の事もほとんど情報は無いのですが、父親も仙台出身では無く千葉県出身と言う事です。

なので、母親が福岡県出身で父親が千葉県出身なのに、息子の杉田祐一選手は仙台生まれなので、両親は仕事の関係で仙台市に引っ越して来て、杉田祐一選手が生まれたと言う事なのかも知れません。

また、父親の仕事に関しても何も情報は無いのですが、杉田祐一選手はジュニア時代はずっと仙台から千葉まで、週末になると新幹線で練習場に通っていました。

仙台から千葉までの新幹線の料金は片道1万円はするので、それを毎週行っていたと言う事は最低月に8万円以上は交通費だけでかかり、レッスン料などを入れると10万円は超えるのではないでしょうか。

子供の習い事にそれほどの金額を普通に出せると言うのは、かなり裕福な家庭でないと無理だとも思うので、父親はひょっとすると会社経営者なのかも知れません。

また、杉田祐一選手の兄弟についても調べてみましたが、残念ながらどこにもそのような記述はありませんでした。

なので、兄弟がいないとは言い切れませんが、今の所は兄弟の存在は確認できていません。

その辺の事は、また詳しい事が分かれば追記したいと思います!

杉田祐一の年収や結婚はしてる?

杉田祐一選手の年収はどれくらいなのでしょう?

プロテニス選手は、大会のレベルに応じて試合をすれば賞金が貰えます。

しかも、上の方の大会になると優勝しなくても1回戦から数百万円の賞金が出るので、世界ランキングが100番台の選手でも年収3000万円以上の選手はごろごろいます。

そして、杉田祐一選手の年収を見てみると2015年度の獲得賞金は17万ドルとなっていて、根日本円にすると1900万円になります

また、杉田祐一選手は三菱電気とプロ契約をしているので、そこの収入も合わせると3000万円くらいの収入はあったかも知れません。

そして、2017年現在は、すでに2015年度の年収17万ドルを7月の時点で稼いでいるので、恐らく2017年は賞金だけで5000万円以上は稼ぐのではないでしょうか。

また、活躍によってはスポンサーなどもつくかもしれないので、スポンサーがつけば年収は一気にに突入すると思います。

そして、杉田祐一選手の結婚についても調べてみましたが、そのような記述はどこにもありませんので、現在はまだ独身だと思われます。

また、彼女についての情報も全く何も出てこない事から、今はひたすらテニスに打ち込んでいる状態なのかも知れません。

その辺の事も、また何か情報が出てくれば追記したいと思います!

こちらの記事もどうぞ!

ドミニク・ティエムと美人彼女との結婚は?両親や兄弟もすごい?

フェデラーはなぜ強いのか?凄すぎる経歴と引退時期について!

テニスのナダルが結婚しない理由とは?彼女との出会いや年齢は?

アンディ・マレーの嫁や子供と兄もすごい!強さの秘密は寿司だった!?

ジョコビッチの両親や兄弟もすごい人?嫁や子供の現在と年収は?

ワウリンカの結婚や彼女は?父・母と兄弟や年収はどれくらい?

ラオニッチの経歴と結婚や彼女は?両親と兄弟もすごい人だった!

チリッチの両親や兄弟はどんな人?すごい経歴と彼女との結婚は?

錦織圭は何歳まで一線で戦える?プロテニスプレーヤーの引退時期は?

マイケル・チャンのコーチ料はいくら?嫁のアンバー・リューってどんな人?

錦織圭の必殺技!エアKはいつから打ち始めたの?その威力の凄さとは!?

アンゲリク・ケルバーの年収と結婚や彼氏は?親や兄弟もすごい?

シャラポワの歴代の彼氏や結婚は?すごい経歴と両親や兄弟は?

ガルビネ・ムグルサの実力や彼氏は?親や兄弟とすごい経歴とは?

セリーナ・ウィリアムズの両親や弟は?姉の不幸な事件とは!?

シモナ・ハレプの結婚や彼氏はいる?すごい経歴と両親や兄弟は?

大坂なおみの姉の実力や父親の職業は?現在の年収やすごい経歴とは?

エレナ・オスタペンコの両親や兄弟は?すごい経歴と現在彼氏はいるの?

終わりに

杉田祐一選手の今後の目標は、まず世界ランク32位以内に入ってシード選手になる事なのだそうです。

その自信は十分にあるそうなので、ひょっとすると今年中にも達成されるかも知れません。

また、経歴を見ても分かるように、杉田祐一選手もかなりすごい選手ですがここまで来るにはかなり苦労されています。

そう思うと、ほとんど同年代でトップ10に入ってる錦織圭選手は本当にすごい選手なのだと思います!

今後はそのトップ10に、杉田祐一選手も加われるかどうかに注目です!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする