萩本欽一の妻がすごい!子供は息子3人で孫はいる?大学を辞めた驚きの理由とは!

欽ちゃんの愛称でおなじみの萩本欽一さん。

最近はあまりメディアに出てきませんが、1970年代~80年代にかけては何本もの冠番組を持つなど、「視聴率100%男」と言われるほど一世を風靡したすごい芸人です。

そして、現在も「欽ちゃんの仮想大賞」やBSの番組などでパワフルな姿を見る事ができるので、今でも現役バリバリで仕事をしているのが分かります。

そんな、すごい芸人である萩本欽一さんが結婚した妻や子供は息子が3人いますがどんな人なのでしょう?

また、せっかく入学した駒澤大学を自主退学して話題になりましたが、その理由は何だったのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

萩本欽一ってどんな人?


プロフィール

生年月日 1941年5月7日
出身地  東京都台東区
身長   164㎝
血液型  A型
学歴   駒込高等学校卒→駒澤大学仏教学部中退
所属   浅井企画、佐藤企画、萩本企画

萩本欽一が結婚した妻は年上!記者会見は長男誕生後?

萩本欽一さんが結婚したのは1976年で、当時は「欽ドン」がヒットし「欽ちゃんのどこまでやるの」などの冠番組が次々と始まった頃でした。

また、結婚の記者会見を行った時は生まれて7ヶ月の長男がいました。

そして、子供がいるのに結婚の発表が遅れた理由としては、妻が「結婚を望んで無かった」のが一番の理由です。

と言うのも、萩本欽一さんは子供が生まれた時点で婚姻届も書いて妻に渡していましたが、妻が「自分は陰にいるべき存在」と、なかなか役所へ提出しませんでした。

それは、人気芸人となった萩本欽一さんに対して「自分はふさわしくないのでは?」と思う所があったからです。

しかし、萩本欽一さんは当然結婚するつもりでいたので色々話し合いますが、妻がなかなか首を縦に振らない為、記者会見を開いて世間に公表する事で強引に結婚する形となりました。

そんな妻との出会いや馴れ初めはなかなか感動的で、萩本欽一さんがなぜ「妻」に選んだのも分かるエピソードです。

萩本欽一と結婚した妻は3歳年上!馴れ初めに感動!

萩本欽一さんが結婚した妻の名前は「澄子さん」と言って、3歳年上の姉さん女房です。

出会いは1963年の春ごろで、当時萩本欽一さんは22歳。浅草のフランス座の劇場で芸を披露する駆け出しの芸人でした。

そして、妻である澄子さんは同じフランス座の下にある「東洋劇場」と言うストリップ小屋の踊り子として働いていて、ショーの合間に萩本欽一さんのコントを見に行き出会っています。

また、澄子さんは当時腰まで伸びた黒髪とグラマラスなボディーで、踊り子として大変人気があったと言うことです。

なので、当然、萩本欽一さんも澄子さんの存在に気付き意識していたそうですが、当時は劇場内で芸人と踊り子が話す事が禁じられていた為、特に会話をする機会もありませんでした。

そんなある時、萩本欽一さんが半年間の地方巡業へ出る事になり、澄子さんが送別会を開いてくれたそうですが、ここでもほとんど話は出来なかったと言います。

しかし、別れる際に澄子さんが自分のネックレスを外して「困ったらこれを質屋へ持って行って」と手渡しました。

この行動から見ても、この時から澄子さんも萩本欽一さんの事を特に気にかけていたのがよく分かります。

そして、萩本欽一さんが地方巡業から戻ってくると2人の関係が動き始めます。

ある日、突然、澄子さんが酔っぱらって萩本欽一さんの下宿に転がり込んでそのまま寝てしまうと言う事がありました。

さらにその翌日には、「芸人はテレビくらい見ないとダメ」とテレビの無い萩本欽一さんの部屋に澄子さんがテレビを手配。

その後も、度々澄子さんが部屋に来ては家財道具を買い揃えるなど、貧しい萩本欽一さんを助け、時には家賃の支払いもしてあげたと言う事です。

そうして急接近した2人は、しだいに夫婦同然のように暮らし始めました。

妻が突然の失踪!その理由に感動!

そして、萩本欽一さんが芸人として評価されやっとテレビに出始めた頃、突然澄子さんが姿を消すと言う事が起こりました。

それは「売れ始めた萩本欽一さんにとって自分の存在はマイナスになる」と、思っての事でした。

やはり、自身が「ストリップ小屋の踊り子」だったと言う事もあり、そういう事がマスコミなどに嗅ぎつけられて、せっかく売れ始めた萩本欽一さんの迷惑になる事を恐れたのかも知れません。

しかし、萩本欽一さんは当然、消えた澄子さんの行方を必死で探します。

そして、やっと見つけるとその場でプロポーズしましたが、萩本欽一さんの将来的な事を考えると、やはり澄子さんはそのプロポーズを受ける事ができません。

ただ、澄子さんは結婚は望みませんでしたが、大好きな萩本欽一さんの「子供は欲しい」と望みます。

それを聞いた萩本欽一さんは、「子供が出来るとそのまま結婚できるに違いない」と思い、澄子さんの望み通り子供を作る事に専念しました。

そうして、1975年12月に長男が誕生し、その流れで婚姻届も書いて澄子さんに手渡していましたが、澄子さんはそれを提出しませんでした。

澄子さんはあくまでも萩本欽一さんの子供が欲しかっただけで、「結婚」は望んで無かったからです。

そんな風に、なかなか結婚に応じない澄子さんを説得する為にも、萩本欽一さんは隠し妻や隠し子を批判される事を覚悟で記者会見を開き、世間に公表しました。

また、記者会見の前に妻がストリッパーだった事から名前などの詳しい事は伏せるようマスコミに頼むなど、色々大変だったようです。

しかし、そうした事実をちゃんとマスコミに伝えて、結婚に至った経緯などもファンに話した事で、萩本欽一さんの結婚は意外とマスコミにもファンにも祝福されたと言います。

やはり、萩本欽一さんを献身的に支えた妻の澄子さんの行動が高く評価されたと言う事でしょう。

そして、その後も萩本欽一さんが大活躍できたのは、明らかに妻の澄子さんのお陰と言えます。

萩本欽一の妻の行動がすごい!芸人の妻として完璧な女性!

萩本欽一さんは、子供が生まれた1970年代後半からは特に仕事が忙しくなりました。

そして、忙しい中でも「家庭を顧みない旦那」と言われるのがイヤで、日曜日は必ず休みを取って子供と遊ぶようにしていたと言います。

しかし、疲れてる中、無理に出かけて子供と遊んでるのが妻にはバレバレで、「そんな風に無理して遊ぶのは子供の為にもならない」と言われ、それ以後は仕事に専念するようになりました。

普通の妻なら、「私ばかりに子守りさせてちょっとは手伝って」と言う所ですが、澄子さんは逆に仕事に専念するように促した事で、萩本欽一さんも仕事に集中できたと言えます。

だからこそ、「視聴率100%男」と言われるほどの人気番組を作り、テレビ界に名を残す偉大な芸人になれたのではないでしょうか。

そして、子供も独立した頃、萩本欽一さんが妻の澄子さんに「オレのどこが好きで一緒になったの?」と聞いてみたそうです。

そうすると、妻の澄子さんは「好きでは無く、ずっとファンだった」と答えたと言います。

それを聞いた萩本欽一さんは、これまでの妻が取ってきた行動が全て納得できたそうです。

確かに、妻の澄子さんは萩本欽一さんがテレビに出始めると姿を消したり、決して結婚は望まなかったり、家にいるより「仕事に専念しろ」と言ったり普通の妻の行動とは違います。

なので、妻の澄子さんは恐らく浅草の「フランス座」で出会った頃から、ずっと萩本欽一さんの「一番のファン」だったと言う事ではないでしょうか。

だから、自分も含めてファンが萩本欽一さんの芸を最大限に楽しめるような行動を取ってきたと言えます。

そして、近年のインタビューで萩本欽一さん自身も妻の事を以下のように語っています。

「理想の人生を歩むうえで、これほどピッタリの人はいなかった」

なので、今の萩本欽一さんがあるのは「妻の澄子さんのお陰」と言っても過言ではないだけに、やはり人生のパートナーは大切だと言えますね。

萩本欽一の子供は3人!息子の名前や欽ちゃんに孫はいる?

萩本欽一さんの子供は男が3人なので3兄弟となります。

そして、長男は1975年12月生まれで名前は「一童」さんと言うそうですが、読み方は分かりませんでした。

1975年生まれと言う事なので、現在はすでに40歳を超えてる年齢です。

また、「萩本一童」と言う名前で検索しても何も出て来ない為、恐らく長男は芸能関係や名前の出るような仕事はしていないと言えます。

ただ、芸名を使い本人と分からない名前で活動している可能性もありますが、芸能活動をしているならさすがにどこかで分かるはずなので、長男は普通に一般人ではないでしょうか。

さらに、年齢も40歳を超えてる為、すでに結婚して子供がいても不思議ではありませんが、名前や年齢以外の情報が一切出てない為、真相は分かりません。

そして、次男の名前は「超史」さんと言いますがこちらも読み方は不明です。年齢も明かされてませんが、長男が1975年12月生まれなので1977年以後なのは間違いないでしょう。

また、次男についても色々調べてみましたが、特に名前でヒットする事もなかったので、芸能関係の仕事はしていないと言えます。

さらに、三男の名前は「征九郎」さんと言いますが、こちらの詳しい情報も出ていませんでした。

ただ、男の3兄弟で、今となっては3男もそこそこの年齢になってるはずなので、少なくとも3人のうち誰か一人は結婚しているか全員しているはずです。

なので、当然萩本欽一さんに「孫」が数人いてもおかしくありません。

しかし、萩本欽一さんがテレビで「孫がいる」と言った内容の発言は一切していないので、正直な所、孫がいるのかいないのかは分からないのが現状です。

ただ、萩本欽一さんはつい最近まで子供の名前すら明かして無かったので、当然「孫」などのプライベートは事は一切話さないようにしている可能性もあります。

なので、今後萩本欽一さんの子供や孫について何か新しい情報が出てきたら、また追記して行きます。

萩本欽一が大学を自主退学した理由とは?

萩本欽一さんは、2015年に73歳で願書を提出して受験して駒澤大学仏教学部に入学しました。

その際、大学側から「推薦で入れます」と打診されますが、萩本欽一さんは

「僕は、学校に入りたいから受験するんじゃない。挑戦がしたいだけなんです」

と言って、「推薦」を突っぱねて自力で入学しています。

そして、大学を受験した理由としては「ボケ防止の為」と語っていて、物忘れが多くなってきた事から何もしない引き算よりは、何かして足し算にする方が良いと考えたからです。

ただ、大学に通ってた頃は授業は全て休まず受けるのに、「テストは受けない」などかなり変わった行動をしています。

さらに、「先生が好きだから」と言う理由で同じ講義を2年受けたりと、最初からまじめに大学を卒業するつもりは無かったのかも知れません。

案の定、2019年にせっかく入った駒澤大学仏教学部を卒業する事無く「自主退学」して、世間を驚かせています。

そして、その自主退学した理由としては、年を取れば取るほど良いお笑いが出来なくなる為、せめて80歳になるまでのあと2年は、全力でお笑いをやってみたいと言う事でした。

それは、萩本欽一さんが一世を風靡した「コント55号」のようなお笑いを再びする為、今は亡き相方の坂上二郎さんに代わる「相方」を育てる時間に費やしたいそうです。

なので、お笑いの巨人である萩本欽一さんが真剣に取り組んだコントなどが、近いうちにたくさん見れるようになるかも知れません。

実際、2017年からNHKのBSプレミアムで「欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)」と言うお笑い番組をやっていて、毎年定期的に行われています。

この「欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)」は、台本無し!リハーサル無し!という、全てがアドリブのみで生み出されるお笑いで、ハマるととんでもなく面白いショーとなります!

2019年も8月3日から放送されるので、是非「視聴率100%男」が本気で取り組んでるお笑いを堪能してみて下さい!

こちらの関連記事もどうぞ!

萩本欽一の兄弟や両親もすごい人?全盛期のギャラ&年収と凄すぎる経歴とは!

終わりに

萩本欽一さんは、1970年代~80年代にかけて独自のお笑いを構築して、お茶の間を楽しませてくれたお笑い界の巨人です。

現在も、定期的にお笑い番組に取り組むなど、萩本欽一さんと「お笑い」は一生離れられないものだと言えます。

そして、お笑いの為にせっかく入った大学を自主退学してるので、今後どんなお笑いを萩本欽一さんが見せてくれるのか非常に楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする