三島由紀夫の嫁 平岡瑤子(ようこ)の性格や子供の現在は?父親は有名な日本画家!?

三島由紀夫

三島由紀夫さんと言えば、有名な小説家で憲法改正を訴えて割腹自殺した事でも知られています。

その三島由紀夫さんの嫁が平岡瑤子さんで、夫の死後は本の編集や遺作の整理・保存、著作権保護などに尽力されました。

そんな三島由紀夫さんの嫁、平岡瑤子さんとは一体どんな方だったのでしょう?

また、2人の間に生まれた子供の現在はどうなっているのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク
すぽんさー

三島由紀夫の嫁 平岡瑤子ってどんな人?

平岡瑤子(ひらおか ようこ)

平岡瑤子

プロフィール

生年月日 1937年2月13日
出身地  東京都文京区
学歴   日本女子大学英文科中退

平岡瑤子さんは、日本画家の杉山寧(やすし)さんと妻の元子さんの長女として誕生しています。

父親の杉山寧さんは、完璧主義者の日本画家として知られ、文化勲章も受章するほどの有名な日本画家です。

杉山寧

また、三島由紀夫さんが平岡瑤子さんを嫁に選んだのも、容姿が好みだっただけでは無く、父親が芸術家なのも要因の一つだったと言われています。

そして、平岡瑤子さんの兄弟は妹1人と弟が2人いるので、全員で4人姉弟ですが他の姉弟の事は、全く何の情報もありませんでした。

ただ、父親が有名な日本画家だったので、ひょっとすると姉弟のうち誰かは画家になってるかもしれませんね。

三島由紀夫との出会いや結婚は?

平岡瑤子さんと三島由紀夫さんは、1958年に知人の紹介と言う形で出会いました。

キッカケは三島由紀夫さんの友人が、平岡瑤子さんの写真を見せた所、三島由紀夫さん好みの「丸顔で可愛らしい顔」だった為に三島由紀夫さんがOKを出し、会う事になったそうです。

そして、最初は紹介した友人と3人で会い、その夜に青山のナイトクラブに踊りに行った際、平岡瑤子さんが「遊び慣れしてない」のを三島由紀夫さんが気に入り、そのまま交際へと発展したようです。

ただ、交際と言っても、初めて会った日から1ヶ月も経た無いうちにお互いの両親に引き合わせて婚約し、さらにその1ヶ月後には結婚式を挙げているので、かなり運命的な出会いだったのかも知れませんね。

そして、その結婚から1年後の1959年に長女が生まれて、三年後には長男が生まれています。

平岡瑤子のすごい性格や早すぎる死の原因とは?

平岡瑤子さんは、有名な日本画家の娘と言う事もあり、実際はかなりのお嬢様なのですが、周りの方が言うには、ぜんぜんお嬢様と言う感じでは無く「下町の気っ風のいい姉さん」と言う感じだったそうです。

なので、人にもズケズケ物を言ったりして、かなりさばさばした性格の女性だったと言います。

そんな性格が良く出ているエピソードが、1977年3月3日に起きた経団連襲撃事件(けいだんれんしゅうげきじけん)です。

「憂国道志会」の有志が、「戦後体制の欺瞞に鉄槌を下す目的」の下に、ピストルと猟銃と日本刀を携えて経団連会館に侵入し、職員12名を人質に取って約11時間立て籠もった事件がありました。

その犯人が三島由紀夫さんを尊敬していた事から、平岡瑤子さんが説得にあたる事となり、犯人に電話をかけて叱りつけ、実際に現場へ出向いてドアを開けさせて中に入り、説得に成功しています。

通常、ピストルや日本刀などで武装してる所へなんか到底行けたもんじゃ無いですが、平岡瑤子さんはそこへ一人で乗り込んで、気迫で犯人を圧倒したそうです。

この事からみても、平岡瑤子さんはそうとう根性の据わった「姉さん」だったのだと思います。

しかし、男っぽいエピソードがあるわりに、かなり嫉妬深い一面も持っていたようで、三島由紀夫さんの同性愛的な趣向も嫌っていて、結婚後は三島由紀夫さんの交友関係などに男女関係無く、かなり厳しく目を光らせていたそうです。

さらに、三島由紀夫さんが飼っていた愛猫にまで嫉妬し、その猫が三島由紀夫さんに近づけないようにしたとも言われてるので、その辺は普通の女性って言う感じはありますね(^_^;)

そして、平岡瑤子さんは1995年58歳の時に「肺真菌症による急性心不全」で、若くして亡くなっています。

肺真菌症とは肺がカビに感染する病気で、ストレスや疲れなどによる免疫の低下が主な原因で発症する病気です。

なので、やはり最愛の三島由紀夫さんが亡くなった事で、かなりの心的ストレスや心労があったのが寿命を縮めた原因かも知れません。

それだけ三島由紀夫さんの存在は偉大だったと言う事ではないでしょうか。

三島由紀夫と平岡瑤子の子供の現在は?

平岡瑤子さんの長女は、平岡紀子(ひらおか のりこ)さんと言って、1959年6月2日生まれなので、2017年では58歳となります。

学歴は学習院幼稚園から始まり、1982年に学習院大学文学部仏文科を卒業しています。

そして、その後は三島由紀夫没後20年にあたる1990年に、三島由紀夫さんの戯曲『葵上』『弱法師』の演出を手がけるなど、演出家として活躍しました。

また、その年に外交官である冨田浩司さんと結婚し、富岡紀子となり外交官夫人としてシンガポールに駐在して子供を産んでいます。

子供の詳細は分かりませんでしたが、1990年代前半に生まれてるとすると、現在は20代半ばくらいの年齡だと思います。

平岡紀子さんの現在の活動は、主に三島由紀夫さんの著作権の保護などに尽力して過ごしているようです。

そして、平岡瑤子さんの長男は平岡威一郎(ひらおか いいちろう)さんと言い、1962年5月2日生まれなので、2017年では55歳となります。

小学校はお茶の水女子大学附属小学校に通い、中学から開成中学校・高等学校へと進んで卒業しています。

その後は映画制作に助監督として携わったり、作詞家を志して有名な先生に弟子入りして学んでいましたが、通俗的な歌謡曲やポップスの世界に向かないとして、半年ほどで諦めさせられたと言うエピソードがあります。

そして、その後は銀座に「アウローラ」と言う宝飾店を出しましたが、それも今は閉店しているようです。

また、結婚などについて色々調べてみたものの、何も情報は出てなかったのでひょっとすると独身の可能性もあります。

最近の活動では、2005年に三島由紀夫さんの小説の映画化『春の雪』の企画・監修に携わっていて、その際は三島威一郎と言う名前を名乗っていたようです。

残念ながら、その後の活動は分かりませんので、恐らくお姉さんと共に三島由紀夫さんの著作権の管理などをしているのではないかと思われます。

こちらの記事もどうぞ!

和月伸宏と嫁の黒碕薫との仲や子供は?「るろ剣」の再開や児童ポルノ所持の罪とは?

安室奈美恵の両親や兄弟は?現在の年収と引退理由や息子の彼女と大学はどこ?

MISIAの兄弟や両親もすごい人?元カレや現在は結婚して子供はいる?

三木道三(dozan11)の現在と年齢や結婚は?活動休止した理由とは?

和楽器バンドの鈴華ゆう子は結婚してる?驚きの年齢や本名とは!?

ディーン・フジオカの両親や兄弟も美形?嫁や子供と過去の動画とは?

ラルクhydeの両親や兄弟は?すごい年収と嫁や子供の現在は?

YOSHIKIの兄弟やすごい年収とは?父親の自殺原因と結婚や彼女は?

岡崎体育の両親と結婚や彼女は?すごい経歴と年収や母の仕事とは?

氷室京介の兄弟や両親は?すごい年収や布袋寅泰と不仲の理由は?

Wink鈴木早智子の結婚や相田翔子との仲は?不幸な経歴と現在は?

布袋寅泰の両親や兄弟は?すごい年収と嫁や子供との関係は?

佐藤琢磨の両親や兄弟は?現在の年収と離婚の慰謝料や内藤聡子との結婚は?

大泉洋の年収と両親や兄弟もすごい人?結婚した嫁や子供は可愛い?

終わりに

三島由紀夫さんは、亡くなってからもうすぐ50年近く経ちますが、その存在の大きさは全く色褪せる事無く、今もずっと語り継がれています。

そんな偉大な人物の嫁である平岡瑤子さんも、かなりすごい人だったのには驚きました。

残念ながら、かなり若い年齡で亡くなられてますが、こういう奥さんだったからこそ三島由紀夫さんも生前は良い仕事が出来たのだと思います。

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする