藤澤五月の兄弟(兄・姉)や両親もカーリング選手!すごい経歴と結婚や彼氏はいる?

現在、平昌オリンピックで女子カーリング日本代表を牽引する藤澤五月選手。

今大会、日本代表チームとして史上初の準決勝に進出し注目されています!

また、大会の試合内容も劇的な逆転勝利があったりと展開がドラマチックで、今まであまりカーリングを知らなかった方も「おもしろい!」と感じた方も多いのではないでしょうか。

そんな日本代表を率いる藤澤五月選手の兄弟や両親も実はカーリングをやっているのですが、その実力はどうなのでしょう?

また、藤澤五月選手は現在結婚していたり彼氏などはいるのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

藤澤五月ってどんな人?

藤澤五月(ふじさわ さつき)

추려아さん(@ryeoahchoo)がシェアした投稿

プロフィール

生年月日 1991年5月24日
出身地  北海道北見市
身長   156cm
学歴   北海道北見北斗高校卒
所属   ロコ・ソラーレ

藤澤五月選手は5歳からカーリングを始めています。

両親がもともとカーリングをやっていますし、兄や姉もカーリングをやっていたので当然その流れで藤澤五月選手も自然に始めたのだと思われます。

そして、北見市立北中学校に進学してから、北海道北見北斗高校2年生まで地元のチーム「ステイゴールドII」でプレーし腕を磨きました。

その間の主な実績としては、2008年と2009年に「日本ジュニアカーリング選手権」で「ステイゴールドII」を率いて優勝しています。

さらに、その後も「パシフィックジュニアカーリング選手権」で日本ジュニア代表として2大会連続優勝し、「世界ジュニアカーリング選手権」にも出場しています。

なので、この頃からすでに司令塔としての才能を発揮していた事になりますね。

その後、高校を卒業すると長野県の中部電力に就職し職員として勤務する傍ら、同社に結成されたカーリング部の創成メンバーとなり活躍しました。

実績としては、2011年の「日本カーリング選手権」初優勝し、その年のパシフィックカーリング選手権日本代表として出場を果たしています。

ただ、2014年のソチオリンピック出場をかけた試合では、残念ながら北海道銀行に敗れて出場を逃してしまいました。

それからは自信を失い今後どうするか迷っていた所、地元の先輩である本橋麻里選手「北見に戻って一緒にやろう」誘われ、中部電力を退職し北見市を拠点とするロコ・ソラーレに移籍しました。

また、仕事は北見市にある保険代理店「株式会社コンサルトジャパン」に就職し、事務として勤務しながらトレーニングに励むと言う日々を送っています。

そして、地元に戻って気心の知れた仲間と再びカーリングに打ち込み、どんどん調子を上げ2016年には「世界女子カーリング選手権大会」準優勝を果たしています。さらに、2017年の平昌オリンピックの選考会では古巣の中部電力を下して見事初の五輪出場を決めました。

さらに、平昌オリンピックでは日本カーリング史上初の準決勝進出を決めるなど、今後のさらなる活躍が期待されています!

藤澤五月の両親はどんな人?

藤澤五月選手の両親は、父親が藤沢充昌さんと言って、2018年で58歳になられる方です。

職業は学校の先生で、「北見市常呂中学校に勤務していた」との記述があったので、恐らく中学校の先生だと思いますが、何の教科の先生なのかまでは分かりませんでした。

ただ、学校の先生とは別にカーリングの指導も行っていて、今だに現役の選手でもあります。

そして、母親は藤沢尚子さんと言って父親と同じ年齢の方です。なので、ひょっとすると両親は学校の同級生で、学生時代から交際して結婚したのかも知れませんね。

さらに母親も現役のカーリング選手で、2016年には父親と共に「北海道ミックスダブルス選手権」「チーム藤澤」として出場し、見事3位に入って全国大会へ進出しています。

この大会は、シニアの大会では無く10代や現役の大学生なども出場する大会で、相当な実力が無いととても3位などには入れません。それを考えると、藤澤五月選手の両親もそうとうな実力者だと言うのがわかります。

ただ、残念ながら全国大会では負けてしまいましたが、仮に2位までに入っていた場合、両親も平昌オリンピック代表に選ばれた可能性があったので、惜しかったですね…。

でも、競技を続けている限りいくらでもチャンスはあるので、次のオリンピックは親子揃っての出場もあるかも知れません。

藤澤五月の兄弟もすごい実力者?

藤澤五月選手の兄弟は、兄が藤沢健人さんで年齢は2018年で29歳となります。

兄の藤沢健人さんもカーリング選手で、2011年に東京農業大学在学中に「東濃大網走」と言うチーム名で「北海道ミックスダブルス選手権」に出場しています。

そして、なんと決勝戦で両親の「チーム藤沢」と対戦し勝利して全国大会へ出場しました。なので、兄の藤沢健人さんも相当な実力者というのが分かります。

しかも、大会には他にも色んな方が出場していると思いますが、その中でナンバー1とナンバー2になるなんて、藤澤一家は最強のカーリング家族と言っても良いかも知れませんね。

そして、藤澤五月選手の姉は藤沢汐里(ふじさわ しおり)さんと言って、年齢は2018年で28歳になられる方です。

姉の藤沢汐里さんも当然カーリングをやっていて、北海道北見北斗高校3年の時に「カーリング世界ジュニア選手権」に出場した経験のある実力者です。

現在は、理学療法士の資格を取り「自由が丘整形外科リハビリテーション科」で理学療法士として勤務しています。

そのキッカケが、「カーリング世界ジュニア選手権」に出場した際にケガをした事でした。

その時のトレーナーが理学療法士と言うこともあり、そのサポートに励まされ頑張れた経験から理学療法士を目指す事となったそうです。お姉さんは今もカーリングを続けてるかは分かりませんでした。

しかし、その実力はジュニアの世界選手権に出場するほどのレベルなので、やはり藤澤五月選手の家族は最強のカーリング一家と言っても過言ではないでしょう。

もし、家族だけの世界大会があれば、間違いな無く日本代表になってメダルも取れるのではないでしょうか。

藤澤五月の結婚や彼氏の情報は?

藤澤五月選手を地元の北見に呼び寄せた先輩の本橋麻里選手は、2012年に一般人男性と25歳で結婚しているので、カーリング選手をしていても当然結婚は可能です。

なので、藤澤五月選手も年齢的に結婚していても不思議では無いですが、調べてみるとまだ結婚はされてないようです。さらに、彼氏などの情報も探ってみましたが、そのような情報も一切出回ってはいません。

しかし、勤務先は一般企業の保険代理店と言う事もあり、職場での出会いやカーリング人口の多い地元なので、カーリングを通しての男性との出会いも多いのではないでしょうか。

それを思うと、現在は知られていないだけで彼氏くらいはいそうな気がします。ただ、現在はそのような情報が一切無いので、今は彼氏よりもオリンピックに集中しているのかも知れません。

ただ、現在彼氏がいなくても、これだけ平昌オリンピックで活躍したので今度はかなりモテ期が来るのではないでしょうか。いずれにしろ、次のオリンピックまでには結婚していそうな気がします!

今後も藤澤五月選手の活躍に注目です!

こちらの関連記事もどうぞ!

吉田知那美の両親や兄弟(姉)もすごい選手?妹・夕梨花の仲と結婚や彼氏の情報は?

本橋麻里の両親や兄弟もカーリングがうまい?結婚した夫(旦那)や子供の名前は?

鈴木夕湖の両親や兄弟もカーリングがうまい?すごい経歴と出身大学や結婚&彼氏情報は?

宮原知子の兄弟(妹)や両親もすごい人?平昌で引退して医者になるって本当?

坂本花織の兄弟(姉)と両親(父・母)の職業は?三原舞依との関係や家はお金持ち?

高梨沙羅のすごい年収と兄弟や実家はお金持ち?両親の職業や英語力と化粧品はどこ?

小平奈緒の両親(父・母)や兄弟もすごいの?年収と結婚や彼氏の情報は?

高木美帆と高木菜那の両親(父・母)や兄もすごい人?姉妹の仲や彼氏や年収は?

鬼塚雅(スノボ)の両親(父・母)の職業や兄弟もすごい!現在の彼氏や年収はどれくらい?

岩渕麗楽(スノボ)の両親や兄弟(妹)の実力は?名前の由来や使用スノーボードは何?

ショーン・ホワイトの現在の彼女と結婚や子供は?驚きの年収と凄すぎる経歴とは?

平野歩夢の両親や兄弟の実力は?彼女の存在や実家のスケートパークはどこ?

戸塚優斗(スノボ)の両親や兄弟は?すごい経歴と出身中学や彼女の存在は?

渡部暁斗(ノルディック)の両親の職業や弟の実力は?嫁との馴れ初めや子供はいる?

羽生結弦の年収や両親の仕事と兄弟の実力は?金獲得までの費用がすごい!

宇野昌磨の弟の身長や母親は美人?父親の仕事や浅田真央が声がけした理由とは?

ネイサン・チェンの兄弟や両親の職業は何?元カノや現在の彼女は誰?

田中刑事の両親はお金持ちで兄弟はいる?名前の由来や羽生結弦との仲は?

終わりに

今回の女子カーリング日本代表チームは、本橋麻里選手が北海道北見市出身の選手を集めて結成したチームで、息もピッタリ合った素晴らしいチームとなっています。

さらに、競技中に相談する藤澤五月選手達の「そだねー」と言った北海道弁がかわいいと話題にもなって、一気に注目の的となりました。

そして、初の準決勝進出は、今後の日本カーリング界にとっても大きな一歩となったと思うので、これから日本のカーリングがどう進化していくのか非常に楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする