橋本崇載の両親や兄弟も強い?すごい経歴と結婚や現在の年収は?

橋本崇載

現在、プロ棋士の中でもユニークな存在として知られる橋本崇載(はしもと たかのり)さん。

金髪パンチパーマでの対局や、勝利後にカメラ目線でガッツポーズをしたりと、堅いイメージのあった将棋界にちょっとした笑いの要素を入れて注目を集めました。

また、そんな事をやりながらも将棋の腕は一流で、現在は8段となっていて一時期はA級にも昇格するほどの実力者でもあります。

そんな橋本崇載さんの両親や兄弟も将棋が強いのでしょうか?

また、現在の彼女や結婚などはどうなのでしょう?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク
すぽんさー

橋本崇載ってどんな人?

橋本崇載

橋本崇載
出典http://www.axelmark.co.jp/

プロフィール

生年月日 1983年3月3日
出身地  石川県小松市
所属   エイジアプロモーション

橋本崇載のすごい経歴とは?

橋本崇載さんは、小学校3年生の時に父親から将棋を教わった事で将棋を始めました。

小学校の時はスーパーファミコンが流行っていたので、本当はゲームをやりたかったそうですが、家にはスーパーファミコンが無かった為、仕方なく将棋を指していたとの事です。

そして、将棋をやり始めた時はそれほど面白くは感じなかったものの、数ヶ月もするとだんだん勝てるようになり夢中になったと言います。

その後はより強い相手を求めて近所の将棋教室に通うようになり、大人相手に腕を磨いて行きました。

そうするうちに、小学校5年生の段階でアマチュア4段レベルの実力になり、周りに奨励会へ入るように勧められた事もあって、11歳で奨励会へ入会します。

そして、1998年の15歳で三段リーグ入りし、ここからプロへ入る為の試練を迎えます。

三段リーグは半年に1回(前期と後期)リーグ戦を行い、上位2名がプロ(4段)へ昇格するシステムです。

そして、26歳までに4段に昇格出来なかった場合は、奨励会を退会しなければならないと言う、実力主義のシステムでもあります。

橋本崇載さんは、リーグ2期目で早くも暫定2位となってそのまま昇段するかと思われましたが、最終日でまさかの2連敗を喫し5位となり昇段出来ませんでした。

そして、その後は少し苦戦するものの5期目となる2000年後期に、15勝3敗の1位で18歳の時に晴れてプロ棋士となりました。

その後は順調に勝ちを重ねてトントン拍子にC級からB級へと昇級し、そして2012年には8段昇段と共にA級にも昇級するなど、一気に才能が開花しています。

また、その当時タイトル挑戦・棋戦優勝・将棋大賞受賞歴がいずれもない棋士が、順位戦A級に昇級するのは史上2人目の事でした。

しかし、A級在位後はあまり勝てない対局が続き、結局翌年2013年3月に2勝7敗の10位でB級1組に降格してしまい、現在もB級1組となっています。

そして、橋本崇載さんの場合は、特にユニークな言動やパフォーマンスに注目が集まっています。

最初は2004年の21歳の時に出場した「NHK杯テレビ将棋トーナメント」で、金髪のパンチパーマと紫色のワイシャツ姿で登場し、周囲を驚かせました。

橋本崇載
出典https://matome.naver.jp

また、対局中にチラチラとカメラ目線を送り、勝利すると同じくカメラ目線で小さくガッツポーズをとるなど、通常の棋士ではあり得ない行動で注目を集めました。

橋本崇載
出典https://matome.naver.jp

さらに、恒例の対局者事前インタビューでは度々ユニークなものまねを披露し、解説者もその後の対応に困惑するような場面も人気となっています。

そして、橋本崇載さんのパフォーマンスの中で一番ユニークなのが、2015年「NHK杯テレビ将棋トーナメント」の対局で、二歩の反則負けをした事です。

二歩の反則負けになるのはトップ棋士の対局としては異例中の異例で、当時はかなり話題になり、将棋ファン以外にも橋本崇載さんは「二歩の人」と有名になりました。

しかし、反則負け以外のパフォーマンスは、一般の人達にもっと将棋に対して興味を持ってもらおうとする、橋本崇載さんなりの意思表示です。

これらのパフォーマンスをする事で、マスコミからも注目を浴び、バラエティー番組などでも取り上げられ、結果的に「将棋界」の注目にも貢献しているのではないでしょうか。

ただ、将棋連盟の上層部は橋本崇載さんのメディアへの露出などに不満を持っているそうなので、今後もパフォーマンスを続けられるのかは分かりません。

しかし、橋本崇載ファンはさらに面白いパフォーマンスをやってくれる事を期待してると思うので、今後も橋本崇載さんの活躍に期待です!

橋本崇載の両親や兄弟も将棋が強い?

橋本崇載さんの両親に関する情報はあまりありませんが、父親は学生時代からずっと将棋が好きな人だったようです。

なので、自然に家でも将棋に関する番組や、雑誌なども見ていたのではないでしょうか。

橋本崇載さんは、父親から小学校3年生の時に将棋を教えてもらったと言う事なので、休みの日に将棋と向き合う父親に興味を持ったのかも知れません。

また、父親は転勤が多い仕事をしていたようで、橋本崇載さんは石川県で生まれていますが生後すぐに引っ越している為、それ以後は石川県に住んだ事は無いようです。

ただ、石川県出身の棋士は橋本崇載さんが初めてなので、石川県には橋本崇載さんの後援会があります。

そして、それ以後も何度も引っ越しを繰り返しているようで、親の居住地に合わせて橋本崇載さんは今まで奨励会の所属先を、関西と関東で何度も変えています。

父親が何の仕事をしているのかは分かりませんが、現在両親は大阪に住んでいるようです。

そして、色々と探してみたものの、母親に関しての情報は全くありませんでした。

過去のいろんなインタビューも母親について語ったものは皆無で、どういう方かは想像するしか無いのですが、橋本崇載さんは兄弟が4人いると言う事なので、両親は結構若い方ではないかと思います。

また、兄弟の中で将棋に興味を持ったのは橋本崇載さんだけと言う事で、他の兄弟も父親から将棋を教わったとは思いますが、その後は続けなかったようです。

そして、兄弟が4人と言う事は分かっていますが、他の情報は全くありませんので橋本崇載さんが兄弟で何番目なのかも分かりません。

ただ、あらゆるメディアで橋本崇載さんが兄弟の事を語っているのはほとんど無いので、兄弟とはあまり仲が良いとは言え無いのかも知れませんね。

と言うのも、橋本崇載さんは16歳から東京でひとり暮らしを始めたので、兄弟と接する事もほぼ無かったのでは無いでしょうか。

また、家族では父親以外は将棋に興味を示さなかったと言う事もあり、家にいた時もそれほど兄弟と深く関わる接点も無いので、不仲では無いにしても密に連絡を取り合う仲でもないのかも知れません。

なので、当然橋本崇載さん以外の兄弟は将棋をやっていなくて、現在は普通の一般人として生活しているものと思われます!

橋本崇載の結婚や年収は?

橋本崇載さんの結婚や年収はどうなのでしょう?

以前テレビ番組に出演していた時に、色々と自分の恋愛遍歴を語っていた事がありました。

それによると、過去に1年も満たない交際期間で何人かと交際していたと話していました。

しかし、それらの彼女は何かとすぐに「◯◯記念日」と言って、カバンやアクセサリーなどをねだって来たと言います。

しかも橋本崇載さんはそれらの要求に全て答え、ねだられるまま何でも買い与えていたそうです。

しかし、ある時自分が買い与えた物を身につけて、他の男とデートする彼女を複数回目撃するなどした事から、周りからは付き合ってるのでは無く「単に貢がされてるだけ」と言われていました。

ただ、橋本崇載さん的には「貢いでる意識は無い」との事なので、本当に騙されてるか意図的に買ってあげてるのかは分かりません。

でも、普通に考えて月に何度も「◯◯記念日」と色々ねだる女性は「彼女」とは言えないのではないでしょうか・・・。

そう考えると、今まで橋本崇載さんが付き合ってきた女性は「彼女」とは言えないと思います。

しかし、橋本崇載さんは出待ちの女の子がいる程の人気棋士と言う事なので、恐らくちゃんと本命の女性はいるのではないでしょうか・・・。

ただ、そのような情報は一切無いので分らないように付き合っているのか、本当にいないのかは分かりませんが、現在はまだ「結婚はしていない」と言うことです。

そして、橋本崇載さんの年収はどれくらいなのでしょう?

棋士の基本給は以下の通りです。

名人   約100万円
A級  約65万円
B1級 約50万円 
B2級 約30万円
C1級 約20万円
C2級 約15万円

橋本崇載さんはB1級なので、現在の基本給は50万円です。

また、基本給以外に2ヵ月分のボーナスが年に2回出るので、固定給だけで年収約800万円となります。

そして、最近は週一回のペースで対局しているとインタビューで語っていたので、年間にすると48局となり、対局料は2万円~30万円と言われているので、間の15万円くらいで考えると約720万円となります。

それらを足すと1520万円となりますが、棋士はそれ以外にもテレビの解説や雑誌の寄稿、将棋教室の指導などの収入もあるので、さらにもう少し増えるのではないかと思います。

また、橋本崇載さんは「SHOGI – BAR」と言うお店を歌舞伎町で経営しているので、それらの利益も収入と考えると、およそ2000万円以上の年収はあるのではないでしょうか。

これはかなり大雑把な計算ですが、ここからさらに将棋のタイトルなどを獲れば一気に年収はアップするものと思われます。

こちらの記事もどうぞ!

佐々木勇気のすごい経歴や両親や兄弟も将棋が強いの?

藤井聡太の年収と両親や兄弟は?強さの理由や意外な才能とは?

羽生善治の兄弟や両親は?子供や嫁との結婚エピソードが面白い!

加藤一二三の嫁は美人で子供も将棋が強い?現在の年収はいくら?

「聖の青春」の村山聖はなぜ死んだの?羽生善治と互角は本当!?

須藤凜々花の父親や母親は?兄弟との仲や結婚相手はお金持ち?

小出恵介の両親や兄弟は?歴代の彼女や酒癖が悪いって本当?

三木道三(dozan11)の現在と年齢や結婚は?活動休止した理由とは?

和楽器バンドの鈴華ゆう子は結婚してる?驚きの年齢や本名とは!?

ディーン・フジオカの両親や兄弟も美形?嫁や子供と過去の動画とは?

YOSHIKIの兄弟やすごい年収とは?父親の自殺原因と結婚や彼女は?

岡崎体育の両親と結婚や彼女は?すごい経歴と年収や母の仕事とは?

MISIAの兄弟や両親もすごい人?元カレや現在結婚して子供はいる?

ギャル曽根の子供も大食い?兄弟や両親と旦那との馴れ初めは?

さかなクンの兄弟や両親もすごい人?現在の年収や結婚はした?

林修の両親や兄弟もすごい人?嫁や年収と子供がいない理由とは?

終わりに

将棋に興味の無い人にはほとんど知らない方かも知れませんが、堅いイメージのある将棋界で、このようなユニークな試みをする人はある意味貴重な存在だと思います。

ただ、真剣勝負の世界でもあるので、あまり良く思わない方も多いのかも知れません。

でも、橋本崇載さんのユニークな試みを楽しみにしているファンは確実にいるので、それは間違いなく「将棋界の興味」へと繋がると思います。

今後も橋本崇載さんの活躍に注目です!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする