伊藤綾子の経歴や家族構成は?魔性の女や匂わせで結婚が祝福されてないって本当?

国民的大スター、嵐の二宮和也さんと電撃結婚した伊藤綾子さん!

結婚発表では「一般人女性A」として紹介されていましたが、伊藤綾子さんはフリーアナウンサーとしても活躍していたので知ってる人も多いはずです。

そして、伊藤綾子さんがフリーとして活躍していた時代に二宮和也さんと出会い、交際に発展して結婚に至りました。

また、伊藤綾子さんについて調べると「魔性の女」「匂わせ」と言ったキーワードがたくさん出て来て、どことなく「妖しさ」を感じさせる部分もあります。

今回は、そんな伊藤綾子さんのすごい経歴と「魔性の女」と言われる理由や「匂わせ」について紹介していきます!

スポンサーリンク

伊藤綾子のプロフィール

生年月日 1980年12月23日
出身地  秋田県
身長   162㎝
血液型  B型
学歴   山形大学教育学部卒
趣味   フラメンコ・書道10段

伊藤綾子のすごい経歴!小学生からアナウンサーを目指していた?

伊藤綾子さんは、秋田県出身で小学校は「秋田市立広面小学校」を卒業しています。

また、小学生の時に「朗読会」に出場した事で、漠然と「話す事を仕事にしたい」と思ったとインタビューで答えていたので、この頃からアナウンサーを目指していたのかも知れません。

そして、中学は「秋田市立城東中学校」へ進学し、バスケットボール部に入ると主力選手として活躍、3年生の時にはキャプテンも務めるなどこの頃から周りの信頼も厚かったようです。

また、この時期に野球部のエースだった男子から告白されて付き合うようになるなど、容姿も可愛くモテていたようですね(^^)

さらに、高校は秋田県でもトップクラスの「秋田県立秋田南高等学校(偏差値67)」に進学している事から、文武両道の才女だった事が分かります。

ただ、中学までは運動部に所属していましたが高校では部活は行わず、得意な英語力を伸ばして、将来はアナウンサーと英語教師かキャビンアテンダントを目指していたそうです。

そして、高校を卒業すると「山形大学教育学部」へと進学し、大学では医学部のヨット部マネージャーとなり、青春時代を過ごしていたようです。

また、あくまでも希望の職業は「アナウンサー」でしたが、万が一ダメだった場合を考えて、大学時代に中学と高校の「英語の教員免許」も取得しています。

なので、もし伊藤綾子さんがアナウンサーになれてなければ、秋田県の中学か高校の英語の先生になっていたかも知れません。

伊藤綾子は秋田放送時代から全国区の人気?

伊藤綾子さんは、2003年に大学を卒業して「秋田放送」へ入社します。

そして、テレビはもちろん、ラジオやナレーターなどの仕事を次々とこなして行くうちに、だんだん「秋田放送に美人アナウンサーがいる」と言う噂がネットで広がって行きました。

そんな噂を聞きつけてか、2005年にはTBSテレビの「ぴったんこカンカン」安住紳一郎さんのお見合い相手として出演しています。

さらに、所さんの「笑ってこらえて」でもインタビューされるなど、その人気はもはやローカルテレビのアナウンサーの枠を超えていました。

そして、その後2007年にスカウトされたかは分かりませんが、アナウンサーやアスリートが多く所属する「セントフォース」に在籍し、フリーアナウンサーに転身しています。

伊藤綾子はフリーアナウンサー転身後も大活躍!

伊藤綾子さんは、2007年9月に秋田放送を退社しフリーアナウンサーへ転身しますが、翌10月には、「NNN Newsリアルタイム」に芸能情報を伝えるキャスターとして抜擢されています。

さらに、「リアルタイム」が2010年に「news every.」へと変更になった後も、引き続き番組に出演し、以前よりも担当コーナーが増えるなど活躍して行きました。

また、伊藤綾子さんはアナウンサーとしての技術も非常に高く、出演者やスタッフからの評判も非常に良く、特に男性スタッフからの評判はすこぶる良かったようですね(^^)

その証拠に、「リアルタイム」が新しく「news every.」へと変わった時に、通常は違う女性に変更されていても不思議では無いですが、引き続き採用されています。

なので、番組のスタッフも「引き続き伊藤綾子さんと仕事がしたい」と思わせるだけの魅力があったと言えます。

そして、伊藤綾子さんは2017年3月31日をもって、10年間務めて来た「news every.」を卒業し、その後はバラエティー番組などでも活躍しました。

伊藤綾子の家族構成は?

伊藤綾子さんの家族構成は、父親、母親、姉、の4人家族と言う事です。

ただ、父親は一般人と言う事もあり名前や職業と言った情報は出ていませんでしたが、実は2016年頃にはすでに二宮和也さんとは会って話をしていたそうですね。

また、その時に「二宮和也さんはテレビで見たままの好青年だけど、うちの娘と釣り合うかな」と言った心配をしていたようです。

しかし、この時点で伊藤綾子さんの両親に会っていたと言う事は、二宮和也さんもすでに結婚の意思は固めていたと言えるのではないでしょうか。

また、母親や姉に関しても一般人と言う事で詳しい情報は出てませんでしたが、姉に関してはすでに結婚していて子供もいるとの事です。

なので、姉の子供にしてみれば、いきなり国民的アイドルが「おじさん」になる事になるので、ビックリ仰天しているかも知れません。

伊藤綾子は魔性の女?

伊藤綾子さんについて調べると、「魔性の女」と言うキーワードがよく出てきます。

それはどういう事かと言うと、伊藤綾子さんは「合コン」などには全く行かないうえ、プロ野球選手やIT系の社長が言い寄っても「田舎者なので・・」と決して誘いに乗らなかったと言います。

それでいて、スタッフなどと話をする時はかなり近い距離で話をすると言います。

なので、特に男性スタッフは「自分の事が好きなんじゃないのか」と勘違いさせられ、ドキドキすると言う事です。

また、伊藤綾子さんが2012年末に『踊る!さんま御殿!!』に出演した際に、以下のような内容を話していました。

「私は人のことをなかなか好きにならないんです。『好きになるスイッチ』を(誰かに)押してほしいな」

そして、司会の明石家さんまさんはこのコメントについて以下のように言いました。

「おれの目を見ていいよんねん。「魔性の女」やなァ」

百戦錬磨の明石家さんまさんがこう言うくらいなので、恐らく生で会う伊藤綾子さんは相当魅力のある女性なのではないでしょうか。

なので、二宮和也さんが結婚相手に「この人」と決めたのも何となく分かる気がします(^^)

伊藤綾子が二宮和也との結婚を祝福されない理由は「匂わせ」?

アイドルグループの結婚には祝福ムードのパターンと、祝福されないパターンの2種類があります。

そして、二宮和也さんと伊藤綾子さんの場合は2016年に交際報道が出てから現在までファンからはあまり歓迎されてないようです。

その理由は、伊藤綾子さんがフリーアナウンサー時代に開設していたブログで、二宮和也さんと交際している「匂わせ投稿」をしていた事がファンの逆鱗に触れた事が原因です。

また、そのブログは炎上した事ですでに閉鎖されてるので、今はそれらの投稿を見る事はできません。

ただ、伊藤綾子さんが投稿していた「匂わせ」は以下のような内容と言うのは分かっています。

① 二宮和也さんの趣味であるゲームを「友人の勧め」で始めたと書いた

② 二宮和也さんのメンバーカラーである「黄色」が好きと書き、黄色のアイテムの写真を投稿した

③ 二宮和也さんが主演を務めた小説「プラチナデータ」を読んでいると書いた

④ 二宮和也さんが仕事でもらったと見られる花束の写真を掲載した

⑤ 二宮和也さんの出演映画「母と暮らせば」のコラボ弁当を購入したと書いた

⑥ 嵐のシングル「GUTS!」のCDジャケットと見られる写真を掲載した

⑦ 嵐のコンサートグッズのクッションと見られる写真を掲載した

これらの投稿に関して、恐らく伊藤綾子さん的に二宮和也さんと交際している事実が嬉しくて、ついついファンの事は考えずに投稿してしまったのだろうと思います。

しかし、これらの投稿がファンの間で大炎上した事で、伊藤綾子さんはすぐにブログを閉鎖し、2018年3月には所属していた事務所も辞めて一般人となっています。

ただ、この炎上が二宮和也さんのファンの中では根強い「伊藤綾子アンチ」となり、晴れて結婚した現在もあまり歓迎ムードでは無いようです。

確かに、二宮和也さんのファンからすると、上記のようなブログ記事はわざわざ見せつけられてる感があるので、とても傷つくものでもあります。

なので、もし伊藤綾子さんがもう少しファンの事を考えて露出を控えていれば、きっと二宮和也さんのファンからも結婚を祝福されていたかも知れません。

しかし、結婚を発表した今はファンとしてもどうする事も出来ないので、大好きな二宮和也さんの幸せを願うなら、伊藤綾子さんとの結婚を祝福してあげても良い気はします。

こちらの関連記事も人気です!

二宮和也のギャラ&年収と兄弟や両親は?元カノや伊藤綾子との馴れ初めとは?

終わりに

伊藤綾子さんは元々ローカルテレビのアナウンサーでしたが、その美貌と実力で全国区のアナウンサーとなった女性です。

また、フリーとなってからもテレビ出演のオファーは絶える事は無かったので、アナウンサーとしての実力も一流だったと言えます。

しかし、そんな実力者の伊藤綾子さんを引退させるほど、国民的スターの二宮和也さんの存在は大きいものでした。

ぜひ、今後は二宮和也さんと幸せな家庭を築いて欲しいと願います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする