西田敏行の元マネージャーAの裏切りがひどい!探偵ナイトスクープ降板にも影響?

西田敏行さんと言えば、ドラマや映画で大活躍の日本を代表する俳優です。

また、人気バラエティー番組「探偵ナイトスクープ」の2代目局長としても知られ、涙もろい人情味あふれる姿も人気でした。

そんな順調そのものだと思われた西田敏行さんですが、近年信頼していたマネージャーに裏切られる事態が発生し、心を痛めて憔悴していると言う事です。

また、その直後に約19年間務めて来た「探偵ナイトスクープ」の局長を11月の放送をもって降板すると伝えられ話題となりました。

今回は、そんな西田敏行さんの元マネージャーAや「探偵ナイトスクープ」を降板した理由などについて紹介します!

スポンサーリンク

西田敏行の元マネージャーAの裏切りがひどい!

西田敏行
出典:https://www.koback.jp/

プロフィール

生年月日 1947年11月4日
出身地  福島県郡山市
身長   166㎝
血液型  B型
学歴   明治大学農学部中退
所属   株式会社オフィスコバック

栄典
2008年紫綬褒章
2018年旭日小綬章

西田敏行を裏切った元マネージャーAのひどい行動とは?

西田敏行さんは、近年「頸椎亜脱臼」「胆のう炎」などを発症し病院通いが続いていましたが、そのサポートをしていたのが元マネージャーAだったと言われています。

特に地方ロケなど大変な現場にも西田敏行さんにピッタリ付き添い、仕事のサポートをしていて周りからは「本当の父子のようだ」と言われるくらいの関係でした。

なので、西田敏行さんもこの元マネージャーAには全幅の信頼を置いていて、とても可愛がっていたと言う事です。

しかし、ある時元マネージャーAが「経費」と称して西田敏行さんの知らない所でお金を使い込んでいたと言う事が分かり、そのまま事務所を解雇されてしまいました。

ちなみに、どれくらいのお金を使い込んだかどうかは明かされていませんが、数万円程度なら仕事ぶりから考えて「厳重注意」くらいで済んだかも知れません。

しかし、即刻解雇となってるので、恐らく数百万~数千万単位で使い込んでいた可能性もあり、また、西田敏行さんの意向で退社以上のペナルティは課さなかったと言います。

なので、本当なら警察沙汰になっていてもおかしくは無いレベルと言える為、相当な額のお金を使い込んでいたと言えるでしょう。

西田敏行の元マネージャーAとはどんな人?

元マネージャーAは一般人と言う事もあり、名前や年齢などの詳しい情報は出ていませんでした。

ただ、報道が出た2019年の時点で西田敏行さんのマネージャーを7年間務めていたと言う事は分かっているので、2012年頃からマネージャーをしていたと言えます。

また、元マネージャーAは「気さくで人柄も良かった」と言う事なので、業界関係者の中でもそうとう評判も良く、西田敏行さん的にも自慢のマネージャーだったのではないでしょうか。

それだけに、今回の事は西田敏行さんにとっても相当ショックな出来事だったと想像できます。

そして、周りからは「本当の父子のようだ」と言われていた事もあり、元マネージャーAの年齢は西田敏行さんが70歳を超えてる事から、40代くらいではないでしょうか。

そうなると、当然元マネージャーAは結婚して子供もいるかも知れませんが、そういう事も考慮して「事件にはしなかった」可能性もあります。

ただ、「事件」にはならなかったとはいえ、こういう話は当然業界全体に伝わってるはずなので、元マネージャーAはもうこの業界では働けないでしょう。

せっかく、西田敏行さんや周りからの評判も良く優れたマネージャーだったのに、非常に残念と言えます。

西田敏行が「探偵ナイトスクープ」を降板した理由とは?

西田敏行さんが「探偵ナイトスクープ」局長に推された理由は、阪神ファンだった事と探偵ナイトスクープのファンであった事が一番の理由でした。

そして、オファーを受けた西田敏行さんは前向きに検討し、当時の仕事がうまく調整できた事で、2001年1月から「探偵ナイトスクープ」の局長に就任しいています。

その後は、涙もろい西田敏行さんの局長がすっかり定着し、体調不良やケガなどで休む事があってもその都度「代理局長」を立てて番組を続けてきました。

しかし、2019年10月18日の放送のエンディングで、19年間務めた局長の職を退任する事を本人の口から語られ話題となりました。

そして、これだけ続けて来た番組を急に降板すると言う事で、発表当初は「病気」など色んな噂が出ていましたが、収録最終日にインタビューで降板理由を話していました。

それによると、初代局長の「上岡龍太郎」さんがやっていた頃は「乾いた笑い」が主なテイストで、西田敏行さんはそれが好きだったと言う事です。

しかし、西田敏行さん局長になって、ある時泣いてしまったあたりからだんだん投稿も感動巨編的な内容が増えてしまい、初代の頃とテイストが変わってしまったと感じていたそうです。

なので、西田敏行さんが辞めて違う局長に変わる事で、初代の時のような「乾いた笑い」が増えて「令和の新しい探偵ナイトスクープ」になればいいと思ったと言う事です。

ただ、それ以外にも「肉体的にもしんどくなって来た」と言う事も話していたので、病気が理由では無いですが、やはり体力的にも相当しんどかったのかも知れません。

探偵ナイトスクープを降板した本当の理由はやはり元マネージャーA?

そして、いつも付き添っていた「元マネージャーA」がいなくなったのも、「探偵ナイトスクープ」を降板する原因の一つだったと言えるのではないでしょうか。

恐らく、地方の現場にもずっと付き添っていたと言うので、元マネージャーAも「探偵ナイトスクープ」の収録にも同行していたはずです。

そして、元マネージャーAは7年間務めていたと言う事もあり「探偵ナイトスクープ」の事も当然慣れてるので、それが突然いなくなってしまったのはかなりキツイと言えます。

もちろん、西田敏行さんがインタビューで話した降板理由や体力的な事もあると思いますが、一番はやはり元マネージャーAがいなくなった事が原因なのではないでしょうか。

おまけに、ただ居なくなっただけでは無く、信頼していたマネージャーにお金がらみで裏切られた事も相当な精神的ショックを受けていると言えます。

そうした事も含めて、今まで元マネージャーAがサポートしていた地方の仕事を減らさざる負えなくなったのかも知れません。

とにかく、「探偵ナイトスクープ」を降板して時間的にもゆとりができると思うので、今後は体を大切に出来るだけ長く役者の仕事で活躍し続けて欲しいと願います。

こちらの関連記事も人気です!

西田敏行の子供は結婚して孫はいる?嫁は元女優で馴れ初めは熱烈アプローチ!?

西田敏行の経歴と両親や兄弟は?父親と母親の驚くべき年の差婚と養父母がすごい!

西田敏行のギャラや年収がすごい!ドラマやCM&映画やバラエティーで数億円?

終わりに

「探偵ナイトスクープ」と言えば、西田敏行さんの「涙もろい局長」と言うイメージが定着していただけに、「突然の降板」は誰もが驚いたはずです。

また、それと同時期に元マネージャーAが「西田敏行さんの知らない所で「経費」と言ってお金を使い込んで解雇された」と言う記事が出て話題となりました。

そして、それによって西田敏行さんが「憔悴している」とも言われていた為、やはり「探偵ナイトスクープ」の降板理由には元マネージャーAの事も少しは関係していると言えます。

ただ、この事をマイナスとは受け止めずにバネにして、今後も素晴らしい演技で映画やドラマで大活躍して欲しいと願います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする