岩坂名奈の父親や母親と兄弟も高身長?彼氏や結婚の噂や凄すぎる経歴とは?

現在、バレーボール全日本女子でキャプテンを務めてる岩坂名奈選手!

岩坂名奈選手は幼い頃にバレーを始め、高校生になると春高バレーなどで活躍し、その後は「久光製薬スプリングス」に入団して、全日本の代表にも選ばれました。

また、岩坂名奈選手は全日本女子の中でも高身長として知られていて、さらに外見も可愛いとか美人と言った声が多い事でも注目されています!

そんな岩坂名奈選手の父親や母親と兄弟も身長が高いのでしょうか?

また、気になる彼氏や結婚の噂と凄すぎる経歴を分かりやすく紹介していきます!

スポンサーリンク

岩坂名奈ってどんな人?

この投稿をInstagramで見る

【公式】フジテレビ★バレーボールさん(@fujitv_volleyball)がシェアした投稿

プロフィール

生年月日 1990年7月3日
出身地  福岡県福岡市
身長   187cm
体重   72kg
学歴   東九州龍谷高等学校卒
所属   久光製薬スプリングス

岩坂名奈の父親や母親と兄弟も高身長?

岩坂名奈選手の両親について調べてみましたが、「一般人」と言う事もあり父親や母親の名前や職業と言った詳しい情報はありませんでした。

ただ、岩坂名奈選手は「母親の影響でバレーを始めた」と言う事なので、ひょっとすると両親共に元バレーボールの選手だったのかも知れません。

しかし、両親がいつどこでバレーボールをやっていたのか、どれほどの選手だったかなどの情報は一切ありません。

でも、「両親は共に170cmを超える家系」という記述があったので、やはりそれだけの身長があると言う事は、父親や母親は学生時代にバレーボールに汗を流していた可能性が高いのではないでしょうか。

そして、「バレーボールを通して知り合い結婚した」と言う流れなら自然ですし、元バレーボール選手の父親と母親なら岩坂名奈選手の日本人離れした身長も頷けます。

そして、岩坂名奈選手に兄弟がいるのかどうかも調べてみましたが、これも一切の記述はありませんでした。

また、岩坂名奈選手は、過去に親友の新鍋理沙選手と一緒にブログをやっていましたが、ここにも特に兄弟に関する記述はありませんでした。

さらに、岩坂名奈選手はツイッターもやっていますがそれほど更新頻度は高く無く、内容もほとんどバレーボール関連が多いです。

そして、それらを見ても兄弟に関する話題は一切無いので、恐らく岩坂名奈選手は「一人っ子」の可能性が高いと思います。

ただ、両親に関する情報もほとんど出ていないので、岩坂名奈選手はプライベートをさらす事はあえて避けてるのかも知れません。

なので、ひょっとすると兄弟もいる可能性もありますが、現時点では何の情報も無い為、岩坂名奈選手の両親や兄弟については、今後何か正しい情報が出れば追記していきます。

岩坂名奈の彼氏や結婚の噂は?

岩坂名奈選手の彼氏や結婚に関する情報も集めてみましたが、今の所誰か「特定の彼氏がいる」とか「結婚」についての記述はありませんでした。

ただ、理想の彼氏像はあるみたいで、

「身長は180cm以上でたくましくて頼りがいのある人」と言う事です。

ただ、岩坂名奈選手が187cmあるので、本当の所はやはり「自分よりも大きい人」がいいのではないでしょうか・・・。

しかし、一般人で190cmを超えるような男性と出会うのはなかなか難しいと思うので、やはり同じバレーボールの男性選手か、バスケット選手のような高身長のスポーツ選手が彼氏候補になるのでは?と思います。

また、岩坂名奈選手が好きな男性芸能人は以下の通りです。

EXILEのTAKAHIROさん

三浦大知さん

ジャスティンビーバー

ワンダイレクション

これらを見ると、かなりイケメンが好きなのだと分かります。

なので、岩坂名奈選手が彼氏を作るとしたら、やはりイケメンで高身長の方になるのではないでしょうか。

そう考えると、一般人で見つけるのは相当難しい為、せめて身長が高い人が集まるバレーボール選手かバスケットボール選手と言う感じになるのかも知れません。

また、高身長の2人が外でデートしてれば相当目立つのですぐにバレるでしょうし、男性の身長が低くてもそれはそれで目立つので、彼氏がいたとしてもほとんど外ではデート出来ないのではないでしょうか。

なので、ひょっとすると現在、岩坂名奈選手に彼氏はいるのかも知れませんが、外では会わない為に発覚してないだけかも知れません。

さらに、監督の中田久美さんは「選手達の恋愛情報も把握している」とテレビで公言していたので、意外とほとんどの選手に彼氏はいるのではないでしょうか。

ただ、今はほとんど情報が出て無い為、岩坂名奈選手の彼氏についても今後何か正確な情報があれば追記していきます!

岩坂名奈の凄すぎる経歴とは?

岩坂名奈選手は、母親の影響で小学校1年生の時からバレーボールを始めました。

しかし、本格的にやり始めたのは中学校からで、それも友達に誘われたからと言う事です。なので、小学校時代はそれほど真剣には向き合って無かったのではないでしょうか。

そして、中学校時代の主な成績も残されて無いので、個人で活躍はしていてもチームとしては試合に勝てなかったのかも知れません。

また、余談ですが岩坂名奈選手が通っていた福岡市立高宮中学校」は、タモリさん、森口博子さん、氷川きよしさんなど、かなりの有名人が出ている学校でもあります。

そして、中学時代はチームとして勝てない時期があったからか、高校は全国でも強豪校として知られる「東九州龍谷高等学校」へ進学しました。

東九州龍谷高等学校は、過去に全国規模の大会で年間無敗を含め、15回以上の優勝を誇る、女子バレーボールの名門校です!

ここでレギュラーとして活躍し、2007年にはユース代表やジュニア代表にも選出され、以下の世界大会で活躍しました。

  • 第6回アジアユースバレーボール女子(U-18)選手権大会 優勝
  • 世界ユース女子(U-18)バレーボール選手権大会 優勝
  • アジアジュニア女子選手権大会 優勝

また、国内でも春高バレーやインターハイなどで優勝し、国体では準優勝に貢献しています。

そのような活躍と実力が認められて、高校を卒業すると「久光製薬スプリングス」に正式に入団し、またそれと同時に全日本女子の代表メンバーにも登録されました。

ただ、久光製薬スプリングス入団後すぐに活躍した訳では無く、1年目はピンチサーバーでの出場にとどまっています。

しかし、2年目からは「全日本B代表」に選ばれ、第2回アジアカップに出場して活躍し、プレミアリーグでは中盤から先輩のポジションを奪い取り、そのままレギュラーとして活躍しました。

そんな岩坂名奈選手が一気に飛躍したのは、2011年の「モントルーバレーマスターズ」の活躍からでした。

モントルーバレーマスターズとは、毎年6月ごろにスイスのモントルーで開催される女子バレーボールの国際大会です。

年度初めの国際大会と言う事もあり、この大会で各国のその年のレベルがある程度把握出来るようになるので、今後の戦略を立てる上でも重要な大会となります。

日本は2011度の大会で優勝し、そこで大活躍したのが岩坂名奈選手でした。

この大会で岩坂名奈選手は「ベストサーバー賞」を獲得し、その後に行われた「ワールドカップバレー」では、2戦目からは全てスタメン入りするなど、ここで一気に全日本の主力メンバーへと成長しています。

そして、その後も全日本女子バレーの主力選手として活躍して盛り上げて行き、2017年5月にとうとう全日本のキャプテンに任命されました。

今後は岩坂名奈選手を中心とした全日本女子バレーが、どんな活躍を見せるのか非常に楽しみです!

こちらの関連記事もどうぞ!

黒後愛の姉の実力や父親と母親は?すごい経歴や現在彼氏はいる?

終わりに

現在、日本女子バレーの世界ランキングは6位となかなかの上位をキープしています。

ここから岩坂名奈選手がキャプテンを務めるチームで、一体どこまで順位を上げれるかが今後の全日本女子バレーの見所でもあるでしょう!

これからの全日本女子バレーの活躍に注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする