濵田尚里のすごい経歴と両親や兄弟も柔道家?彼氏や結婚の噂はある?

現在、女子柔道78㎏級で活躍する濱田尚里(はまだしょうり)選手!

濱田尚里選手は小学生の時から柔道を始めていますが、学生時代はそれほど目立つ存在ではありませんでした。

しかし、社会人になってからは実業団個人戦優勝を皮切りに、国内や国際試合でも優勝するようになり、2018年には世界柔道で金メダルを獲得しています!

さらに、濱田尚里選手は「サンボの大会」でも世界チャンピオンになるなど、これから益々活躍が期待される柔道家です!

そんな濱田尚里選手のすごい経歴や両親や兄弟も柔道家なのでしょうか?

また、気になる彼氏や結婚の噂についても調べてみました!

スポンサーリンク

濱田尚里ってどんな人?

プロフィール

生年月日 1990年9月25日
出身地  鹿児島県霧島市
身長   167㎝
血液型  B型
学歴   山梨学院大学卒
所属   自衛隊体育学校
得意   技内股・寝技

濱田尚里の凄すぎる経歴まとめ!サンボでも大活躍!

濱田尚里選手は、10歳の時に「国分西柔道スポーツ少年団」で柔道を始めました。

ただ、小学校や中学校の主な試合記録は無い為、恐らく試合に出て無いか出てもすぐに負けてしまった為に、記録が無いのではないでしょうか。

そして、国分南中学から「鹿児島南高校」へ進学し柔道を続けて、3年生の時にインターハイの決勝まで進むものの結局敗れて2位となっています。

なので、濱田尚里選手の高校までの成績はインターハイ2位が最高でした。

また、大学は「山梨学院大学」に進学し柔道を続けますが、1年生の時に「全日本ジュニア」3位となり活躍が期待されましたが、その後が続きませんでした。

ただ、4年の時には「全日本学生柔道優勝大会」「体重別団体」2位になる結果を残していますが、この時点でまだ「優勝経験」はありません。

濱田尚里は「サンボ」がすごい!

濱田尚里選手は大学を卒業すると「自衛隊体育学校」へ入校しました。

そして、大学生の頃から取り組み始めた「サンボ」の国際大会へ出場すると、なんと!80kg級で優勝しています!

「サンボ」とはソビエト連邦で開発された格闘技で、大会のある「スポーツサンボ」は一言で言えば「柔道に関節技を加えた」ようなスポーツです。

なので、柔道に強い人は基本的にスポーツサンボでも強いと言えます。

ただ、濱田尚里選手はサンボを始めてまだそれほど経ってなかったと思うので、よほど「サンボが肌に合っていた」のかも知れません。

そして、この優勝に自信をつけたのか、翌年に出場した「全日本実業柔道個人選手権大会」初優勝しています。

また、その後に出場した国際大会でも優勝し、さらに千葉県で開催された「サンボの世界選手権」でも優勝するなど、この頃から濱田尚里選手は活躍しだしました。

濱田尚里は遅咲きの女王!

濱田尚里選手は2015年の「選抜体重別」で優勝しましたが、残念ながら「世界柔道の代表」には選ばれませんでした。

しかし、「全日本実業柔道個人選手権大会」で優勝して2連覇を達成したり、てIJFワールド柔道ツアーで初優勝を飾るなど、どんどん調子を上げていきます。

ちなみに、2016年も「全日本実業柔道個人選手権大会」で優勝した為、3連覇を達成しているので、この時期から濱田尚里選手は才能を開花させたと言えます。

また、2017年になると国際大会でオール1本勝ちで優勝するなどの活躍が続き、「アジア選手権」でも寝技でオール一本勝ちして優勝を飾るなど、寝技の評価が非常に高まりました。

とにかく、寝技が強いと攻撃の後からもどんどん攻められるので、相手からすれば非常に怖い存在にもなります。

そして、2018年はついに「世界柔道」の代表に選ばれて出場すると、決勝では世界ランク1位の選手と9分越えの激闘の末オール1本勝ちで優勝しました。

ちなみにこの日は濱田尚里選手の誕生日だった事もあり、以下のようなコメントをしています。

「決勝は競った中でしっかりと勝ち切れた。今まで以上に立ち技を練習してきたので、見せることができて良かった。いい誕生日になった。(サンボと)二つの競技での世界一を狙っていたので、うれしい」

そして、濱田尚里選手はこの時点で28歳だった事もあり、スポーツ新聞の見出しには「遅咲きの女王!」と言う文字が躍っていました。

通常、小学生くらいからやってる強い柔道家は、大学生くらいの年には世界選手権にも出場するようになる為、28歳と言う年齢は確かに遅いと言えば遅いです。

しかし、人それぞれ能力には違いがあるので、濱田尚里選手は「じっくり鍛えてきた今」が最高の状態なのだと言えます。

そして、濱田尚里選手が世界チャンピオンになった後のインタビューでは、次の目標である東京オリンピックについても語っています。

ちなみに、このインタビューではどことなくお茶目で可愛い感じの濱田尚里選手が見れますよ(^^)

ぜひ、この調子をキープして、東京オリンピックの金メダルも目指して欲しいと願います!

濱田尚里の両親や兄弟も柔道家?

濱田尚里選手の両親や兄弟について色々調べてみましたが、一般人と言う事もあり残念ながらどこにも情報は出ていませんでした。

なので、家族の誰かが柔道の経験者だったのかなども分かっていません。

ただ、濱田尚里選手は大学を卒業してからは「自衛隊」の方へ進んでいる為、ひょっとすると、父親が「自衛隊関係」なのかな?と言う気もします。

もちろん、父親は一切関係なく濱田尚里選手が自分で「自衛隊」を選んでる事も十分ありえますが、父親が自衛官だったとすれば自衛隊へ行ったのは自然な流れだとも言えます。

また、濱田尚里選手の母親や兄弟についても全く情報が無い為、一人っ子なのかそれとも兄弟がいるのかも分かっていません。

ただ、濱田尚里選手が柔道を始めたのは「10歳」と言う事なので、上に兄弟がいたとすればもっと早い段階でやっている可能性が高いです。

実際、他の選手も上に兄弟がいる場合は5歳とか6歳くらいで柔道を始めているのがほとんどです。

その事を考えると、濱田尚里選手に兄弟は無く一人っ子の可能性が高いとも言えます。

また、濱田尚里選手が2018年に「世界柔道」で金メダルを獲得した時は、家族から携帯に「おめでとうの電話がたくさん来た」との事なので、家族の仲は非常に良いのだけは分かります。

ただ、今の所は他に情報が出て無い為、あくまでも推測しかできませんが、今後濱田尚里選手の両親や兄弟について新しい情報があればまた追記して行きます。

濱田尚里の彼氏や結婚の噂は?

濱田尚里選手の彼氏や結婚の噂についても調べてみましたが、そのような情報はどこにも出ていませんでした。

ただ、柔道選手は知られて無いだけで意外と彼氏や彼女がいるパターンが多い為、濱田尚里選手もしっかり交際している彼氏がいる可能性はあります。

特に、濱田尚里選手は「自衛官」なので周りも比較的男性が多い環境な為、それだけ出会いもたくさんあるのではないでしょうか。

おまけに濱田尚里選手は柔道の有名人でもあるので、それだけで興味を示す男性もいるはずです。

そう言う事を考えると、濱田尚里選手に現在交際している彼氏がいても全然不思議では無いでしょう。

ただ、今は東京オリンピックの出場に向けてトレーニングに集中している事も考えられるので、彼氏がいるなら「結婚」はやはりオリンピック後になるのではないでしょうか。

とにかく、今は柔道に全力で向かってもらって、ぜひオリンピックに出場して金メダルを獲得して欲しいと願います!

なので、濱田尚里選手の彼氏や結婚については、今後何か新しい情報があればまた追記していきます。

こちらの関連記事もどうぞ!

78㎏超級 朝比奈沙羅の両親の職業と兄弟は?彼氏の噂や凄すぎる経歴まとめ!

終わりに

世界チャンピオンになる柔道選手の経歴をみると、学生時代からたくさん「優勝」しているパターンがほとんどです。

しかし、濱田尚里選手は学生時代はほとんど活躍していないですし、初優勝は社会人になってからでした。

そして、さらにそれから数年間ひたすら努力し続け、28歳と言う遅咲きで世界チャンピオンに輝いています。

このような世界チャンピオンも他になかなかいないと思うので、今後も濱田尚里選手の活躍に注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする