囲碁 井山裕太の両親(父・母)の職業や兄弟は?嫁や子供と驚き年収とは?

現在、囲碁界の大スターといえば井山裕太9段です!

最近では藤井聡太さんの出現で「将棋界」がかなりのブームとなりましたが、井山裕太さんんもそれに匹敵するぐらいすごい記録を次々と出し続けています。

一番すごいのは、今まで誰も達成した事のない囲碁界史上初の七冠達成を果たし、さらにそれを保持したたまま年間グランドスラムも達成した事です。

そんな井山裕太さんの両親の職業や兄弟などはいるのでしょうか?

また、すごい年収ですが現在、結婚や子供はどうなのでしょう?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク
すぽんさー

井山裕太ってどんな人?

井山裕太(いやま ゆうた)

井山裕太
出典:https://twitter.com/

プロフィール

生年月日 1989年5月24日
出身地  大阪府東大阪市
身長   164cm
学歴   東大阪市立孔舎衙中学卒

井山裕太さんが囲碁を始めたのは、5歳の時に父親が買ってきた囲碁のテレビゲームがキッカケでした。

さらに祖父がアマチュア6段の腕前だったという事もあり、幼少期から祖父の影響を強く受けながら囲碁にどんどん夢中になっていきました。

ちなみに父親が囲碁のゲームを買い与えたのは、会社の先輩に「子供の勉強にいいよ」と言われた為であり、まさか後にプロ棋士になるとは夢にも思わなかったのではないでしょうか。

しかし、その才能の片鱗はすぐに現れ、囲碁を始めて半年で5級、さらに半年で一気に3段になっていて、この時点でまだ小学校入学前というので驚きです(@_@)

その後、6歳の時に出場した大会で石井邦生九段の目に止まり、弟子入りした事でさらに才能が開花していきました。

まず、翌年7歳で出場した「少年少女囲碁大会全国大会」での優勝を皮切りに、その他の大会もことごとく優勝を飾り、中学1年生でプロ棋士となります。

そして、プロ転向後は次々と最年少記録を打ち立てながら躍進し、現在ではまさに敵無しというくらい圧倒的な強さで囲碁界を席巻しています!

そんな井山裕太さんの主なすごい記録は以下の通りです。

  • 最年少七大タイトル獲得 名人 20歳4か月
  • 最年少七冠達成者
  • 最年少グランドスラム 23歳10か月
  • 最年少九段 20歳4か月
  • 史上初の年間グランドスラム
  • 年間最多タイトル獲得8
  • 賞金・対局料の史上最高総額 1億7212万円

これ以外にも、数え切れないほどの記録やタイトルがありますが、優れた棋士ばかりが集まるプロの世界でこれだけ圧倒的な強さを発揮できるのは、本当に「すごい」の一言です(@_@)

どれだけすごいかは、七冠達成を記念して出された以下の本に余すことなく書かれていますので、興味のある方は一度見てみて下さい!

ちなみに、棋譜は全35戦掲載されていますが、7冠にいたる各タイトル戦の決定局は、井山裕太さん自身の解説となっていますので、天才の思考にかなり感心させられますよ(@@)


楽天ブックス

そして、今の時点で囲碁に関してはもはや「完璧」というくらいの強さなので、今後は一体どんな記録を作り続けるのか非常に楽しみでもあります。

ひょっとすると「将棋」「チェス」「オセロ」といった、同じ頭脳戦のゲームに挑戦するというのもあるかもしれませんので、今後の井山裕太さんの活動に注目です!

井山裕太の父親や母親の職業と兄弟はいるの?

井山裕太さんの父親は、井山裕(いやま ゆたか)さんで職業は銀行員という事です。

なので、家はそこそこ裕福な家庭だと思われます。

また、年齢は2009年に47歳という記述があったので、2017年では55歳になられる方だと思います。

そして、祖父の井山鐵文(いやま てつぶん)さんが囲碁のアマチュア6段だったという事もあるので、父親も多少は幼いころに囲碁をかじっていたかも知れません。

さらに、母親の井山宏美さんも父親と同じ年齢で、職業は小学校の養護教諭をやっているとの事です。

父親と同じ年齢という事は、学生の頃からお付き合いされていたかも知れませんね(^o^)

そして、母親が現在も小学校で働いているかは分かりませんが、教諭という事もあるので中卒だった井山裕太さんのその後の勉強なども見ていた可能性もあります。

また、井山裕太さんには兄弟は無く一人っ子と言う事です。

なので、父親が囲碁盤では無くテレビゲームの囲碁を買ったのも、一人でも遊べるようにとの配慮もあったのだと思います。

そう考えると、父親が買ってきた囲碁のテレビゲームをキッカケに、近所に住んでいた祖父がアマチュア6段の腕前で母親が教諭という条件は、井山裕太さんが囲碁に集中するにはとても良い環境だったのではないでしょうか。

井山裕太の嫁や子供は?

井山裕太さんは、2012年に女流棋士の室田伊織(むろた いお)さんと結婚しています。

むろたいお
出典:https://twitter.com/iomuu?lang=ja

プロフィール

生年月日 1989年5月24
出身地  愛知県春日井市
学歴   愛知淑徳大学卒
段位   女流2段

室田伊織さんは11歳の時から将棋を始め、2005年に制度上最短となる1年(2期)で育成会を抜けてプロ棋士となった優秀な棋士です。

そして、1989年5月24生まれなので年齢も誕生日も井山裕太さんと全く同じと言う奇跡的な偶然からか2010年頃から交際が始まって、2年半後にめでたく結婚に至りました。

正直、生まれ年と誕生日まで一致する人と出会うのはかなり奇跡的だと思うので、そんな人に出会ったらある意味「運命」だと思うかも知れませんね(^^)

しかし、そうした運命的な出会いで結婚までしたものの、井山裕太さんと室田伊織さんは2016年1月に離婚を発表しています。

離婚の原因は色々言われていますが、一般的には「お互い多忙な為のすれ違い」とされています。

恐らく井山裕太さん的には、やはり室田伊織さんに家庭に入って欲しかったのが正直な所だと思います。

一説では早く子供を欲しがった井山裕太さんですが、室田伊織さんは子供が出来ると将棋に集中できなくなるので、先延ばしにされていたと言われています。

なので、結婚はしていたものの井山裕太さんに子供は無く、それが離婚の直接的な原因かも知れません。

やはり、女性とはいえ「勝負の世界」で生きてる方なので、それをスッパリと辞めて家庭に入ると言うのは今の時点ではできなかったのでしょう・・・。

現在、お互いまだ新しい恋人のような存在は無いとの事ですが、井山裕太さん的には今度は同業者では無く、普通の一般女性と結婚した方が良さそうですね (^_^.)

井山裕太の驚きの年収とは?

2017年は藤井聡太さんの活躍もあって、囲碁とは隣の将棋界のお金にまつわる話も随分耳にしました。

現在、将棋界のトップに君臨する羽生善治さんの10年間の獲得賞金は以下の通りです。

2007年 8132万円
2008年 1億711万円
2009年 1億1278万円
2010年 1億1576万円
2011年 9886万円
2012年 9715万円
2013年 7281万円
2014年 1億1490万円
2015年 1億1900万円
2016年 9150万円
※フジテレビ調べ

最近の獲得賞金だけでも10億円くらいはありますが、今までの生涯獲得賞金は25億円以上と言われています。

そして、井山裕太さんの10年間の獲得賞金は以下の通りです。

2007年 1400万円
2008年 3209万円
2009年 6264万円
2010年 5648万円
2011年 9151万円
2012年 1億620万円
2013年 1億6461万円
2014年 1億4079万円
2015年 1億7212万円
2016年 1億3494万円
※フジテレビ調べ

さすがに最初の頃は少ないですが、それでも10代で1000万円以上の獲得賞金があり、その後もとんでもない金額を稼ぎ続けてます!

そして、井山裕太さんのこれまでの生涯獲得賞金は10億円以上と言われていますので、今後このペースで勝ち続けると引退するまでには50億円以上稼ぐ事になりそうです (@_@)

また、これはあくまでも獲得賞金だけですので雑誌の寄稿や本の印税、その他の仕事なども入れると、さらに数千万円の収入があり年収は多い時で2億円くらいになるかも知れません。

どんな世界も同じですが、やはりその道でずば抜けてすごい人と言うのは、稼ぐ金額もハンパ無いですね (@_@)

こちらの記事もどうぞ!

羽生善治の兄弟や両親は?子供や嫁との結婚エピソードが面白い!

藤井聡太の年収と両親や兄弟は?強さの理由や意外な才能とは?

将棋界のお笑い!?橋本崇載のすごい経歴と結婚や現在の年収は?

加藤一二三の嫁は美人で子供も将棋が強い?現在の年収はいくら?

「聖の青春」の村山聖はなぜ死んだの?羽生善治と互角は本当!?

YOSHIKIの兄弟やすごい年収とは?父親の自殺原因と結婚や彼女は?

岡崎体育の両親と結婚や彼女は?すごい経歴と年収や母の仕事とは?

MISIAの兄弟や両親もすごい人?元カレや現在結婚して子供はいる?

さかなクンの兄弟や両親もすごい人?現在の年収や結婚はした?

林修の両親や兄弟もすごい人?嫁や年収と子供がいない理由とは?

三浦瑠麗の両親や兄弟も高学歴?すごい経歴や夫や子供と年収は?

古市憲寿(社会学者)の両親や兄弟は?経歴と現在の年収や彼女は?

堀口ミイナの兄弟や両親の職業は?出身高校と彼氏や三菱商事の退職理由とは?

終わりに

いつの時代も天才的な能力を発揮する人が色んなジャンルにいますが、囲碁界では間違いなく井山裕太さんがその人です。

ただ、いずれ井山裕太さんも年を取り現在のひふみんのように、新たに出現した若い天才棋士に打ち負かされる日が来るかも知れないので、同年代の方はそんな姿を将来見る事になるかも知れませんね。

しかし、現時点での井山裕太さんは「完璧」なので、今後は一体どんな風になっていくのか非常に楽しみでもあります!

スポンサーリンク
すぽんさー
すぽんさー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする