カズレーザーの両親や兄弟は?本名や学歴と相方の安藤なつを選んだ理由とは?

現在、クイズ番組などでも大活躍のカズレーザーさん。

ド派手な赤い衣装と金髪がトレードマークとなってますが、このスタイルは学生時代から続けていたそうなので、昔から「変わり者」だったようですね。

しかし、クイズ番組などに出演するとたちまち頭脳明晰な本性を発揮して、名だたる知識人を圧倒するなど一気にブレイクしました。

また、お笑いでも「メイプル超合金」を2012年に結成し、わずか3年でM-1決勝に進出するなどの活躍をしています。

そんなカズレーザーさんの両親や兄弟はどんな人なのでしょう?

また、本名と学歴や相方との出会いや関係性はどんな感じなのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

カズレーザーってどんな人?

この投稿をInstagramで見る

安藤なつ(メイプル超合金)さん(@mapleandonatsu)がシェアした投稿

プロフィール

生年月日 1984年7月4日
出身地  埼玉県加須市
身長   180㎝
血液型  O型
所属   サンミュージックプロダクション

カズレーザーの両親は父親も母親も職業は公務員?

カズレーザーさんの両親について調べてみると、父親も母親も「公務員」と言う記述がありました。

ただ、現在は「イチゴ農家」を営んでるとの記述もあった為、恐らく公務員を定年退職されてからイチゴ農家を始めたのではないでしょうか。

また、父親や母親に関しては名前や年齢などの情報は一切出回って無いので、正確な事は分かりませんが、カズレーザーさんが30代半ばなのですでに定年していてもおかしくない年齢ではあります。

なので、父親も母親も現在は60代半ばくらいの年では無いでしょうか。

また、職業は「公務員」と書いてあったので、カズレーザーさんの教養のある姿を見ると両親は学校の先生だった可能性もあるかも知れません。

さらに、過去に番組でカズレーザーさんが父親の事を「堅い」と表現していた事もあるので、校則などに厳しい「先生」だったとも考えられます。

しかし、カズレーザーさん本人が父親の職業に関して話した事実は無い為、正確に何の公務員だったのかは不明です。

カズレーザーと父親の関係は仲が良い?

ただ、父親はカズレーザーさんの事はしっかりとチェックしていて、件名に「懸念」と書いたメールをよこして、「番組内で下ネタが多い」などの注意をしてくると言います。

さらに、ある時は携帯に電話がかかって来て何事かと思ったら、「ジグソーパズルがルンバに食われた」などと泣きながら電話をして来たりもするそうです。

そんな内容の電話をわざわざカズレーザーさんにしてくると言うのは、父親もカズレーザーさんを頼りにしていると言う証でしょう。

そして、母親に関しても「公務員だった」としか情報が無い為、何の公務員なのかは分かりませんが、両親共に公務員と言う事は職場で出会った可能性が高いのではないでしょうか。

そうなると、「学校の先生」と言うのもあり得ますが「役所関係」の可能性もある為、両親の職業に関してはまた何か正確な情報が出れば追記して行きます。

カズレーザーの兄弟は兄と妹がいて甥っ子もいる!

カズレーザーさんの兄弟は、上と下にお兄さんと妹が一人ずついるので全員で3人兄弟となります。

なので、カズレーザーさんは3兄弟の真ん中と言う事です。

そして、上のお兄さんの名前や年齢などの情報は出てませんでしたが、すでに結婚されていて男の子が一人います。

また、その子は「メイプル超合金」が大好きという事で、カズレーザーさんが実家に帰ると「メイプル超合金ごっこ」などをして一緒に遊ぶのだそうです。

甥っ子がちゃんと自分を認識していて、それでいて「ファン」でいてくれると言うのは、カズレーザーさんにとっても嬉しい事ではないでしょうか。

なので、カズレーザーさんはお兄さんとの関係も良好のようですね!

カズレーザーの妹はもっと仲良し!

カズレーザーさんの妹について調べると、名前は「えみ」さんと言うそうですが年齢などの詳しい情報は出てません。

そして、カズレーザーさんは妹とはプライベートでも一緒に食事に行ったり、2人だけでディズニーランドへも行くくらいめちゃくちゃ仲が良いと言うことです。

さらに、妹が恥ずかしがる為、妹と出かける際はトレードマークの「赤い服」は封印して、地味なパーカーやジーンズ姿になると言います。

なので、自分のポリシーを曲げてまで一緒に出掛けると言う事は、カズレーザーさんはとても妹想いの優しいお兄さんと言えますね(^^)

ただ、妹はお笑いに関しては「ちゃんとした芸」をする芸人が好きなのだそうで、残念ながら「メイプル超合金」のファンでは無いようです・・・。

しかし、兄であるカズレーザーさんを応援している事は間違いないはずなので、今後も仲の良い兄弟関係は続いていく事でしょう。

ちなみに、妹が結婚しているとの情報は無い為、恐らく現在も独身だと思われますが、妹に関しても何か正確な情報があればまた追記して行きます。

カズレーザーの本名や学歴と芸名の由来は?

カズレーザーさんの本名は、金子和令(かねこ かずのり)と言います。

新しい年号が「令和」と発表された際、カズレーザーさんの名前と被ってる事から当時はその事で話題になりました。

実際、カズレーザーさんも自身のTwitterで以下のようなコメントをしています。

「一生に一度有るかないか、多分ないであろうニアピン」「ありがたい名をつけてくれた両親親族に、まず感謝いたします」

こういう「偶然」を見ると、まさに「カズレーザーさんが活躍する時代」のように思えて、本人も驚きと共に、やる気に満ちあふれているかも知れません。

ちなみに、「カズレーザー」と言う芸名の由来は『仮面ライダーV3』に登場する怪人「カニレーザー」と名前の「カズ」を読み替えしたものと言う事です。

カズレーザーの学歴がすごい!

カズレーザーさんは埼玉県立熊谷高等学校を卒業して、同志社大学商学部へ入学しています。

同志社大学と言えば、関西の名門私立大学で京大などには劣りますが、偏差値は60と難関の大学です。

また、出身高校の「埼玉県立熊谷高等学校」偏差値が65の難関校で、東大や慶応義塾大学などへ進学する生徒も多い名門校となります。

なので、カズレーザーさんは子供の頃から勉強のできる成績優秀な生徒だったと言えます。

そして、同志社大学へ進学した理由はとにかく「一人暮らし」をしたかったようで、実家から遠い大学へ行きたかったそうです。

また、センター試験で同志社大学に最初に受かった事から、そこで受験する糸が切れてしまってそのまま同志社大学へ入学したと言う事です。

ひょっとすると、もっと上の大学を狙っていたのかも知れませんが、とりあえず実家から遠い大学へ合格した事で、緊張の糸が切れてしまったのかも知れません。

噂では「京大」を目指していたとも言われていますが、真実はどうなのしょうか・・・。

カズレーザーと相方安藤なつとの出会いやコンビ結成秘話とは?

相方の安藤なつさんは、もともと「ぷち観音」と言うコンビを2009年に結成してお笑いをやっていました。

しかし、2012年に解散する事になり、その時期にある日のお笑いライブで安藤なつさんが男を次々となぎ倒して行くと言う企画があったそうです。

そして、企画通りに安藤なつさんが次々と男をなぎ倒して笑いを取りに行く途中、カズレーザーさんだけには投げ飛ばされると言う事がありました。

その後楽屋で、カズレーザーさんが安藤なつさんに謝るより先に「コンビを組みませんか」と持ち掛けたのが最初なのだそうです。

恐らく、その時点でカズレーザーさんは「ぷち観音」が解散すると言うのを知っていたのかも知れません。

ただ、安藤なつさんはその時もその後もしばらくはカズレーザーさんの誘いを断り続けていて、「芸人の引退」も考えていたと言う事です。

しかし、カズレーザーさんの「ちょうど130㎏の女性の相方を探してたんです」と言う言葉に、「嬉しさ」を感じた安藤なつさんはコンビ結成を承諾しました。

また、何度断ってもずっとヘラヘラして誘ってくるカズレーザーさんに根負けしたとも言われています。

そして、カズレーザーさんが安藤なつさんを相方に選んだ理由としては、

「前のコンビ(ぷち観音)で売れなかったということは、太っている体型をいじりのネタにしても伸びしろが無い。だから太ったツッコミ役の方がいい」

と言った、独自の分析で自分の作ったネタで安藤なつさんがツッコめばウケると言う勝算があったからかも知れません。

実際、コンビ結成からわずか3年ほどでレベルの高いM-1で決勝進出を果たしてるので、カズレーザーさんの読みは正しかったと言えるのでは無いでしょうか。

カズレーザーのすごい経歴!お笑いは学生時代から凄かった?

カズレーザーさんは大学進学後に「喜劇研究会」に所属するなど、その当時から「お笑い」に強い関心を持っていました。

そして、一年後輩である「さらば青春の光」の東ブクロさんと「フルハウス」と言うコンビを組み、大学内の漫才大会では常に1位を獲得するなどの活躍を見せます。

なので、当初からお笑いのセンス的なものはあったのかも知れません。

しかし、2003年に出場したM-1グランプリでは1回戦で敗退するなど、レベルの違いを見せつけられ「フルハウス」は大学卒業と共に解散しました。

そして、カズレーザーさんもそのまま就職活動へ入り、内定を貰ったある銀行へ春から勤める予定でしたが、急遽その内定を蹴ってお笑いの道へ進む決心をします。

その理由としては「とにかく働きたくなかった」と後に語っているので、このまま「普通の人生」を歩む事に何か抵抗を感じて進路変更したのでしょう。

さらに、お笑いを選んだ理由としては、他にも「芸術家」とか色々候補を出してみたものの、消去法で最後に残ったのが結局「お笑い」だったと言う事です。

一応、大学時代は「喜劇研究会」に所属して「漫才」もやっていたので、やはりカズレーザーさんの根底には「お笑い好き」と言うのがあるのではないでしょうか。

遅すぎた決断

しかし、本気でお笑いをやると決めたのが4月だった為、NSCなどの主要なお笑い養成所はすでに応募が締め切られていました。

そこで、急遽まだ募集していたサンミュージック主催の「TOKYO☆笑BIZ」に4期生として入る事になり、卒業後はそのまま「サンミュージック所属」となっています。

そして、2007年から最初はピン芸人として活動を開始して、当初は「名前だけでも覚えて帰ってほしいコント」と称した芸を披露していました。

そのコントは、オチに「どうも、カズレーザーです」と言うショートコントで、とにかくまずは名前を覚えて貰おうとしていたようです。

しかし、その芸ではほとんどウケる事無く「メイプル超合金」で結果を出すまでの6年間はすべりっぱなしだったと言います。

ただ、動画を見ると確かにクセは強いですが、そこまですべっては無い気もしますね。

「メイプル超合金」結成で状況が一変!

2012年に、相方の安藤なつさんと「メイプル超合金」を結成してからは状況が一変していきます。

ただ、コンビ結成直後はカズレーザーさんのネタに安藤なつさんがついて行くのがやっとの状態で、なかなかうまく結果を出す事が出来ませんでした。

しかし、徐々に慣れて来るにつれ息も合うようになり、2015年に出場したM-1 グランプリで決勝進出を果たした事から一気に知名度が上がります。

さらに、カズレーザーさんと安藤なつさんの「インパクトのある見た目」も注目されるようになり、徐々にテレビの露出も増えていきました。

特にカズレーザーさんの「赤い服」はただの舞台用の衣装だと思っていたのが、実は普段から「私服も何もかも全て赤」と言う事も話題のタネとなります。

おまけに、服の赤や金髪は漫画やアニメで人気の「コブラ」の影響と言う事も、マンガ好きな人には親近感の沸くエピソードとなりました。

クイズ番組の活躍で一躍知識人の仲間入り!

カズレーザーさんは2016年2月に人気クイズ番組の「Qさま!! 」の特番に出演した際、名だたる知識人を抑えて見事優勝し周囲を驚かせました。

そして、それ以後もコンスタントに「Qさま!! 」などのクイズ番組に出演しては、その知識の豊富さを遺憾なく発揮して好成績を収めていきます。

そのうち、それまでクイズ芸人としてトップに君臨していた「ロザン」の宇治原史規さんがライバル視るほどとなり、今ではクイズ番組には欠かせない存在となっています。

また、最近ではそうした高い知識を生かした番組のMCなどもちょくちょくこなすようになってきている為、あと数年すればゴールデン番組の司会もするようになるかも知れません。

そして、恐らく今後もカズレーザーさんは「芸人」としてよりも「知識人」として活躍すると思いますが、それも十分立派な「芸」と言えます。

なので、カズレーザーさんはこのまま自分の持ってる才能をどんどん伸ばして、人気のクイズ番組などを大いに盛り上げて行って欲しいと願います。

こちらの関連記事もどうぞ!

兼近大樹の両親の離婚理由や兄弟は?父親もチャラ男で元相方とは不祥事で解散!?

サンドウィッチマン富澤たけしの兄弟や両親は?嫁との馴れ初めや子供は何人?

サンドウィッチマン伊達みきおの兄弟や両親は?月収&年収と家系がすごい!

せいや(霜降り明星)の兄弟(妹)や両親は?いじめられた高校と発達障害って本当?

粗品(霜降り明星)の両親や兄弟は?父親の死の原因と母親が経営する焼き肉屋店はどこ?

終わりに

カズレーザーさんの両親は元公務員と言う事なので、子供の頃からやはり勉強に関してはそこそこ厳しかったのかも知れません。

また、父親はすごくまじめな感じですが、どことなくコミカルな所もあるので、カズレーザーさんのお笑い好きは父親から何らかの影響を受けてる可能性もあります。

そして、カズレーザーさんは兄弟ともすごく仲が良いようなので、きっと家族全員がお互いを思いやれる素敵な家族なのだと想像できます。

今後もカズレーザーさんの活躍に注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする