石川祐希の両親(父・母)や兄弟も高身長?妹の石川真佑との関係は良好?

現在、男子バレーボール日本代表の「アウトサイドヒッター」として活躍する石川祐希選手!

石川祐希選手は小学生の頃からバレーボールを始めて、高校時代はエースとして大活躍するなど早くから才能を発揮していました。

また、現在は大学卒業後から「プロ宣言」をして、国内のVリーグには所属せずにイタリアのチームと契約して海外を拠点に活動しています。

そして、バレーボール選手は背が高い人が多いですが、石川祐希選手の両親や兄弟もやはり高身長なのでしょうか?

また、妹の石川真佑選手もバレーボール選手で活躍中ですが、その関係性など気になる情報を紹介していきます!

スポンサーリンク

石川祐希ってどんな人?

この投稿をInstagramで見る

石川祐希 Yuki Ishikawaさん(@yuki_ishikawa_official)がシェアした投稿

プロフィール

生年月日  1995年12月11日
出身地   愛知県岡崎市
身長    191㎝
血液型   AB型
学歴    中央大学卒
所属    パッラヴォーロ・パドヴァ
ポジション アウトサイドヒッター

石川祐希の両親は父親が元陸上選手で高身長!

石川祐希選手の両親は父親が石川幹尚(いしかわもとなり)さんと言います。

年齢や現在の職業などの詳しい情報は出てませんでしたが、過去に実業団の「デンソー」に所属し、そこで陸上選手として活動していました。

また、過去の経歴を調べると2000年に行われた「実業団対抗陸上競技選手権」4×100mリレーの所に名前があったので、少なくとも2000年頃までは選手として活動していたのが分かります。

そして、気になる父親の身長は184㎝と言う事なので、やはりかなりの長身ですね。

なので、石川祐希選手の190㎝を超える身長は完全に父親の遺伝子を受け継いでると言えるのではないでしょうか。

さらに、父親は実業団に入るくらいの陸上選手なので、4×100mに出場記録があると言う事は、恐らく100mも10秒台で走る能力があったのではないでしょうか。

そうなると、受け継いだのは身長だけでなく「バツグンの運動神経」もしっかり継承していると言えます。

なので、きっと父親も現在の石川祐希選手の活躍を誰よりも喜んでいるのではないでしょうか(^^)

石川真佑の母親は元バスケットボール選手!

石川真佑選手の母親の名前は石川みどりさんと言います。

そして、実は母親も実業団のデンソーに入社していて「女子バスケットボール選手」として活躍していました。

また、母親も運動神経がバツグンで、小学校や中学校ではサッカーをしながら軟式テニスもこなしていたと言います。

おまけに、実業団入りしたバスケットボールは高校に入ってから始めたと言う事なので、言わばたった3年間で実業団から誘われるくらいの選手になったと言う事です。

なので、ひょっとすると運動神経で言うと、父親よりも母親の方が凄かったのかも知れません。

そして、母親も父親と同じ「デンソー」なので、恐らく両親はデンソーで出会って結婚した可能性が高いのではないでしょうか。

また、母親はバスケットボール選手だったと言う事なので、当然背もめちゃくちゃ高いのかと思いきや、母親は165㎝くらいと意外と普通と言えます。

なので、石川祐希選手の高身長はやはり父親から受け継いだもので、バツグンの運動神経は母親からなのかも知れません。

やはり、両親共にスポーツ選手だと、その間に生まれる子供もすごい才能を持った選手になるものですね(^^)

石川祐希の兄弟は3人姉弟!姉も元バレーボール選手!?

石川祐希選手の兄弟、は1歳年上の姉と5歳年下の妹、石川真佑選手だけなので全員で3人姉弟です。

そして、姉の名前は石川尚美さんと言い、実は石川祐希選手がバレーボールを始めたきっかけは、姉の尚美さんが先にバレーボールをやっていたからです。

と言うのも、石川祐希選手は両親がスポーツ選手と言う事もあり、早くから両親に「何かスポーツやれば?」と言われていたと言います。

そこで、野球などに手を出してみるものの続かず、その様子を見ていた姉の尚美さんが自身がやってるバレーボールを見学させに行った所、興味を示した為そのまま続けたと言う事です。

なので、もし姉の尚美さんがバレーボールをやって無ければ、今の石川祐希選手は無かったかも知れません。

しかし、姉は小学生まではバレーボールをやっていた事は分かっていますが、その後の経歴が一切無い為、ひょっとすると姉は中学生くらいで辞めた可能性が高いです。

ただ、両親や他の兄弟の事を考えると、姉も絶対運動神経は良いはずなので、何か理由があってバレーボールを辞めたのかも知れません。

また、姉に関しては現在の情報も無い為、今後何か分かればまた追記していきます!

石川祐希の妹 石川真佑との関係は良好?

石川祐希選手の妹は、現在「東レ・アローズ」に所属する石川真佑選手です。

この投稿をInstagramで見る

【公式】フジテレビ★バレーボールさん(@fujitv_volleyball)がシェアした投稿

また、妹の石川真佑選手は兄の石川祐希選手より5歳年下と言う事で、やはりバレーボールを始めたのは姉や兄の影響と言う事です。

そして、石川真佑選手も兄と同じようにどんどんバレーボールに打ち込むようになり、中学は強豪で知られる「長野市立裾花中学校」に越境進学し、全国大会で優勝しています。

さらに、高校もバレーボール強豪校である「下北沢成徳高等学校」に進学。

そこでも1年生からレギュラーで活躍するなど全国大会で何度も優勝を経験し、3年生の時にはキャプテンとなりチームを引っ張りました。

また、2019年1月に「東レ・アローズ」の入団が発表されると、高校を卒業する前の3月に久光製薬スプリングス戦へ出場し、Vリーグデビューを飾っています。

そして、石川祐希選手との関係ですが、家にいる時は「まゆ、やるぞ!」といつも兄が妹の石川真佑選手を誘って一緒にテレビゲームをしていたと言います。

なので、石川祐希選手にとっても5歳年下の妹は可愛い存在だったのではないでしょうか。

また、妹の石川真佑選手も5歳年上の兄の活躍を見ながら成長しているので、その影響は計り知れないものがあると言えます。

そして、現在はお互い「日本代表選手」となって活躍しているので、その関係性はより強いものになっているはずです。

きっと、お互いに意識し合いアドバイスなどもし合っているかも知れません。

ぜひ、これからも兄妹で日本のバレーボールをどんどん盛り上げて行って欲しいと願います(^^)

こちらの関連記事もどうぞ!

中垣内祐一の嫁との馴れ初めや子供(息子)は?不倫で離婚した前妻の娘との関係!

柳田将洋の兄弟や父親と母親も高身長?弟の柳田貴洋もバレーボールでプロの道へ!

西田有志の両親や兄弟もバレーボール選手?姉や兄も長身でやっぱりカッコいい?

山内晶大の両親と兄弟も高身長?すごい経歴と弟もバレーボール選手で仲は良い?

関田誠大の両親と兄弟もバレー選手?性格や筋肉がすごいって本当?

小野寺太志の父親や母親と兄弟も高身長?両親は共にバレーボール選手だった!

高橋健太郎の両親や兄弟も高身長?父親と母親や姉と妹もアスリートって本当?

終わりに

石川祐希選手の両親は、父親も母親もスポーツ選手で共に実業団の「デンソー」に入るほどの選手でした。

なので、石川祐希選手や妹の石川真佑選手のズバ抜けた運動神経も、両親を見れば納得です。

また、父親は身長が184㎝もあるので、石川祐希選手の190㎝を超える身長は完全に父親からの遺伝子だと言えます。

そして、現在プロとして海外で活躍する石川祐希選手がこれからどこまで伸びて行くか非常に楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする